トップ > 資格取得関連情報 > 詳細

資格発行団体名:Educate Movement Institute
資格名:Athlete Pilates AP インストラクター
Athlete Pilates APベーシックコース 第9期

期日/2017年5月25日(木)・26日(金)、6月2日(金)10:00~19:00・3日(土)9:00~13:00
会場/東京オペラシティタワー39F「ダリア会議室」(東京都新宿区)

内容/Athlete Pilates AP 養成コースでは基礎的なピラティスエクササイズにより、スポーツパフォーマンス向上のために体幹を強化し、スムーズな動作スキルを習得する。
学習特徴は筋・骨格系の機能解剖や運動力学、また体幹トレーニング本来の目的である、「内臓機能向上」のため、免疫系・神経系・内分泌系を追求し、恒常性を高めるトレーニング理論について、予防医学の考えを基本に学習する。
高齢者または低体力者から、そしてアスリート指導をするには、正しい理論や知識を身につけたうえで身体を変化させることは指導者として大切。体幹トレーニングについて徹底的に掘り下げプロとしてのスキルアップを目指す。
[プログラム]
体幹概論
機能解剖学
局所解剖学
運動生理学、人体機能学
ファンクショナルトレーニング概論
Athlete Pilates AP
コミュニケーションスキル
ビジネススキル(技術をビジネスに活かすための講座)
講師/本橋恵美、アシスタント

対象/運動指導経験がある人、資格取得をしてこれから指導する人、資格はないが体幹トレーニングを学びたい人、 プロ・アマアスリート、運動愛好者、スポーツスキル向上を目指す人など、男女、年齢、ピラティスの経験問わず、誰でも受講可
持ち物/ヨガマット(シューズは不必要)、「スポーツに効く! 体幹トレーニング」「ぜんぶわかる人体解剖図」「身体運動の機能解剖」、筆記用具
申込締切/5月19日(金)
詳細・申込/https://ssl.form-mailer.jp/fms/0eaadcb2487870
問い合わせ/一般社団法人 Educate Movement Institute
info@emi-japan.org

(掲載日:2017-03-06)
トレーニング

スポンサーリンク

資格名

キッズファンクショナルローラーピラティス指導者(1)
スタビライゼーション・アドバンサー(3)
スタビライゼーション・トレーナー(1)
ストレッチングインストラクター(1)
ストレッチングトレーナーセルフ(2)
ストレッチングトレーナーパートナー(3)
スペリア・ドラウター(1)
ドラウター(3)
ライフキネティックトレーナー(4)
FRPアドバンスインストラクター(3)
FRPベーシックインストラクター(7)
FRPミドルインストラクター(5)
IBMAパーソナルストレッチアドバンストレーナー(1)
IBMAパーソナルストレッチベーシックトレーナー(3)
JBCAファシリテートストレッチング(2)
トレーナー(2)
NASYUインソールベーシックマイスター(7)
NESTAキッズコーディネーショントレーナー(1)
PHIピラティスマットI & IIインストラクター(4)
SMART Tools 認定 IASTM(1)

スポンサーリンク

資格発行団体

ドラウタビリティ協会(4)
ライフキネティック(4)
ドイツ本部(4)
NASYU(ネイシュー)株式会社(7)
PHI Pilates 本部(4)
SMART Toolsアメリカ本部(1)
全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)(1)
国際ボディメンテナンス協会(IBMA)(4)
日本スタビライゼーション協会(4)
日本ストレッチング協会(JSA)(6)
日本ボディバランスコンディショニング協会(JBCA)(3)
株式会社P3(16)

スポンサーリンク

開催地

北海道(1)
宮城(1)
埼玉(1)
東京(22)
神奈川(3)
石川(1)
静岡(1)
愛知(5)
大阪(9)
兵庫(2)
岡山(1)
広島(1)
福岡(3)
長崎(2)
熊本(1)


スポンサーリンク