トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

一般社団法人日本臨床スポーツ医学会 公開シンポジウム「スポーツクライミングを科学する」

期日
2017年1月28日(土)14:00~17:00

会場
ステーションコンファレンス東京サピアタワー6階「605」

主催
一般社団法人 日本臨床スポーツ医学会

プログラム
司会 飛松好子(一般社団法人日本臨床スポーツ医学会学術委員会リハビリテーション部会長)
「スポーツクライミングとは」水村信二(明治大学教授)
「ボルダリングの運動学」保科宏太郎(クライマー)
「視覚障害クライミング」小林幸一郎(クライマー 視覚障害者)
「クライミングと外傷・障害」六角智之(日山協アンチ・ドーピング委員)
「東京オリンピックに向けた選手発掘育成強化戦略」小日向徹(公益社団法人日本山岳協会)

参加費
無料

定員
220名(先着順)

応募方法
参加を希望される方は、パンフレット裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、2017年1月6日(金)までに下記の事務局まで、ファックスまたはEメール添付にてお申込み下さい。なお、お申込みは先着順で定員220名になり次第、〆切とさせていただきますので予めご了承下さい。
またメール添付ができない場合には下記の事項をEメールにご記入の上、お申込下さい。
(1)「日本臨床スポーツ医学会公開シンポジウム参加希望」(2)氏名(3)年齢(4)職業(5)住所(6)参加希望人数
ご参加が確定した方々へは、2016年1月13日(金)までに参加証をお送りさせていただきます。なおご参加いただけない場合には、ご通知いたしませんので予めご了承下さい。

申込締切
2017年1月6日(金)

問い合わせ先
「日本臨床スポーツ医学会 公開シンポジウム」係
FAX: 03-3766-1351 rnsp@rinspo.jp
(掲載日:2016-11-29)
スポーツ医科学

スポンサーリンク

カテゴリ
スポーツ医科学(1)
機能解剖学(1)
バスケットボール(1)
トレーニング(3)
コンディショニング(3)
フィットネス(1)
解剖(1)
栄養(2)
評価(1)
ストレッチ(1)
パーソナル(1)
集客(1)
内科学(1)
子ども(1)
経営(1)
ダイエット(1)
スポーツ視覚(1)
ストレッチング(2)
リハビリテーション(1)
マッサージ(1)
ボディケア(1)
メンタル(1)
徒手療法(1)

スポンサーリンク

開催地
愛媛(1)
東京(5)
大阪(3)
埼玉(1)
愛知(3)


スポンサーリンク