トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

PhysicalInnovationスポーツトレーナー人材募集・育成セミナー~野球編~

期日
入門:3月11日(土) 17:30~20:00※面接は20:00より
ベーシック1:4月23日(日) 9:00~17:00
ベーシック2:5月21日(日) 9:00~17:00
現場研修:6月~12月、各月1人※月は希望制
                  
会場
船橋勤労市民センター(千葉県船橋市)
※ベーシック1・2、現場研修(調整中)

講義目的
 日本におけるスポーツトレーナーは社会的価値が高いとは言えず、支払われる対価並びに対等に扱われないアスリートとの関係性には課題があると考えます。
 スポーツトレーナーの社会的価値の向上のためには,アスリートに対して価値のある結果(パフォーマンスアップやプロ昇格、オリンピック等の大会実績)を提供できることが必須であると同時にサービスを提供するトレーナー自身の「身体的」「精神的」「技術的」な質の向上並びにそれらを兼ね備えたトレーナーの人材確保が必要とPhysical Innovationは考えます。Physical Innovationでは考えに共感し、ともに活動していく仲間を募集しております。

受講の流れ
申し込み時に添付していただく履歴書・小論文より入門編のセミナーを最大50名に絞らせていただきます。その後、入門編セミナーにて面接・テストにより最大5名に絞りベーシックコース・実際の現場研修へ進みます。

内容
入門コース
「スポーツトレーナーとして契約を取った方法」「スポーツトレーナーとして結果を残すためには」「スポーツトレーナーとしての取り組み(スポーツ現場、医療機関、研究機関)」「ピッチング動作の重心の軌跡と床反力の関係について(3次元動作解析での結果より)」「野球に応用できる畠山オリジナル「カラダの仕組み」 「面接・テスト」

ベーシックコース1~ピッチングについて~
「ピッチング動作の着眼点」「ピッチング動作の重心の軌跡と床反力の関係について」「理想のピッチングフォームとは」「フォームの特徴からみた怪我の予防方法」「可動域制限が示す機能低下部位の予測判断方法(上肢を中心に)」「ピッチング動作のためのトレーニングメソッド紹介」

ベーシックコース2~バッティングについて~
「バッティング動作の着眼点」「バッティング動作の重心の軌跡と床反力の関係について」「理想のバッティングフォームとは」「フォームの特徴からみた怪我の予防方法」「可動域制限が示す機能低下部位の予測判断方法(下肢を中心に)」「バッティング動作のためのトレーニングメソッド紹介」

現場研修
「実際のスポーツ現場での選手の治療、トレーニング指導」「監督、コーチからのフィードバック」

講師
畠山 智行(Physical Innovation代表)

対象
トレーナーとして結果という価値を提供し社会やアスリートに貢献したい人。野球などのスポーツ動作の3次元動作解析など研究したい人

募集人数 
入門コース(最大50名) ※小論文と履歴書にて選考
ベーシックコース(最大5名) ※入門コース時のテスト・面接時にて選考

応募資格
理学療法士、鍼灸・按摩マッサージ師、柔道整復師、アスレティックトレーナーなどの有資格者

申し込み方法
メールアドレスにメールにて所属・氏名・経験年数を記載し以下の資料を添付
(1)履歴書:トレーナー歴含む※書式は自由(2)小論文:「参加希望の動機」と「今後のビジョン」を記載 ※A4用紙1枚程度、書式は自由

申込締切
2月28日(火)

参加費
入門セミナー3,000円、ベーシック1+2+現場研修100,000円

定員
50名

申し込み先・お問い合わせ先
Physical Innovation 山田翔太
physical_innovation_seminar@yahoo.co.jp

(掲載日:2017-02-13)
スポーツトレーナー

スポンサーリンク

カテゴリ
スポーツ医学(2)
スポーツ医科学(1)
スポーツ歯学(1)
徒手療法(1)
フィットネス(1)
アスレティックトレーナー(1)
リハビリテーション(1)
トレーナー(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(2)
愛媛(1)
福岡(2)
東京(4)
大阪(1)
神奈川(1)


スポンサーリンク