トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

スポーツ哲学研究セミナー2017

連合王国よりStephen Mumford 教授(Durham大学)、本会から松田太希助教(明星大学)にお越しいただき、現代社会におけるスポーツの形而上学というテーマで、英語で講演していただきます。
「研究発表と討議」は一般公開され参加費が無料です。関係のある方をお誘いあわせのうえ、多数の参加をお待ちにしております。 なお、参加の申し込みは、当日でも構いませんが、事前に「研究発表と討議」「研究交流会」それぞれについて、学会事務局までoffice@jspspe.jpにてお知らせいただければ幸いです。

主催
日本体育・スポーツ哲学会
後援
一般社団法陣本体育学会体育哲学専門領域

日時
2017年5月15日(月)18:15~

場所
国立オリンピック記念青少年総合センター  センター棟1階 109室(東京都渋谷区代々木神園町3-1 小田急線参宮橋駅より徒歩8分)

参加費
無料(研究発表と討議は無料、研究交流会には別途必要。)

プログラム 「研究発表と討議」18:15~19:45
「Metaphysics in sports」Prof. Dr. Stephen Mumford, Durham University スティーブン・マンフォード(ダラム大学教授(連合王国))
「Metaphysics of contingency in sport」Dr. Taiki Matsuda, Meisei University 松田太希(明星大学助教)
※少し変更があるかもしれません、ご了承ください。
司会・進行
Dr. Mizuho Takemura, Nihon Fukushi University竹村瑞穂(日本福祉大学准教授)

研究交流会 20:00~21:30
オリンピック記念青少年総合センター内レストラン「さくら」D棟9階
参加費
3,000円程度(研究交流会参加者のみ当日お支払いください。)

連絡先
日本体育・スポーツ哲学会学会事務局
office@jspspe.jp

(掲載日:2017-04-13)
スポーツ哲学

スポンサーリンク

カテゴリ
スポーツ医学(2)
スポーツ医科学(1)
スポーツ歯学(1)
徒手療法(1)
フィットネス(1)
アスレティックトレーナー(1)
リハビリテーション(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(2)
愛媛(1)
福岡(2)
東京(4)
大阪(1)


スポンサーリンク