トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

第40回子どものからだと心・全国研究会議

子どものからだと心の危機の克服をめざして~人類の知恵を集めて子どもをいきいきさせよう~−Active Living−

おさそい
私たち「子どものからだと心・連絡会議」が設立されたのは国際児童年の1979年のことでした。以来、毎年「子どものからだと心・全国研究会議」を開催し続け、いよいよ今年は40回目の記念大会ということになります。この間、毎年の全国研究会議では子どもの
“からだと心”に関して知っておきたい、学んでおきたいテーマを設定し、関連分野の専門家による特別講演を企画してきました。そして今年は、連絡会議とも縁の深い清川輝基一先生(NPO法人子どもとメディア・代表理事)にお願いすることができました。
テーマは『子どもが危ない!スマホ社会の落とし穴』です。スマホが子どもの生活に浸透していることは誰の目にも明らかです。また、
今年(2018年)6月、WHOは約30年ぶりに新しい国際疾病分類(ICD-11)を公表しました。最近話題になっているように、今回の改訂では“Gaming disorder(ゲーム障害)”が新たな疾病として認定されることになりました。このようなことからも、タイムリーなお話が聞けること間違いなしです。どうぞ、ご期待いただければと思います。また、昨年12月の「第39回全国研究会議」で40回目の記念大会に向けた共同調査を呼びかけたところ、たくさんの方がこれに反応してくださいました。シンポジウムでは、心配されている前頭葉機能とネット依存に関するそれらの調査結果も報告していただきます。もちろん、例年同様、指定報告、一般報告、懇親会、研究協議も企画しております。こちらも、どうぞご期待ください。私たちの想いとは裏腹に、子どもの“からだと心”は危機に直面し続けています。ただ、私たち連絡会議での議論がその危機に立ち向かう議論の発信地になっていることも確かです。このことは、毎年200名超の方がこの「全国研究会議」に集ってくださっていることやそこでの討議資料である『子どものからだと心白書』がここ数年完売になっているということだけでなく、各地の自治体、園、学校、各種メディア等々からの問合せがあとを絶たないという事実からも明らかです。今後もそのような役割を担っていきたいと思います。どうぞ、今年の記念大会でもあらゆる機会に“ワイワイ・ガヤガヤ”を展開してくださればと思います。年末のお忙しい時期かと思いますが、12月にみなさんとお会いできることを心より楽しみにしております。
議長 野井真吾

日時
12月8日(土)9:00~19:50~9日(日)9:00~16:00

会場
日本体育大学 世田谷キャンパス・記念講堂他(世田谷区)

主催 子どものからだと心・連絡会議
後援 東京都教育委員会

内容
特別講演「子どもが危ない!スマホ社会の落とし穴」清川輝基(NPO法人子どもとメディア・代表理事)
指定報告「子どものからだと心白書2018」同編集委員会
シンポジウム「発信!!子どもの“からだと心”!」同運営委員会
一般報告「ポスター発表」
研究協議「実感とデータに基づく“いきいき”実践の創造」
懇親会

一般報告の募集(ポスター発表)
一般報告は、どなたでもご報告いただけます。“子どもの生存・保護・発達”にかかわる問題を解決するために取り組まれた実践や研究の成果
、課題などを奮ってご報告ください。報告を希望される方は、
11月9日(金)までに、氏名、所属、連絡先、テーマ、報告要旨(400字程度)を事務局宛てにメールまたはFAXでご連絡ください。後日、詳細をお知らせします。

参加費
両日参加:会員5,000円、一般9,000円(学生・院生2,500円)(含白書代)
一日参加:会員4,000円、一般8,000円(学生・院生2,500円)(含白書代)
特別講演参加:一般2,000円(「特別講演(含:質疑応答)」のみ参加可)

懇親会費
会員・一般2,500円、学生・院生1,000円
高校生以下の子どもの参加費は無料です。(発言大歓迎!)
申し込みは郵便振込にてお願いいたします。(当日の受付は混雑することが予想されるため事前申し込みにご協力ください)

保育費
900円/1日・両日(保険加入費など)3歳以上のお子様をお預かりします。ご希望の方は事前に事務局までご連絡ください。申し込み期日は11月22日(木)です。

申込方法
郵便局備え付けの「払込書」にてお振込みください。通信欄に参加日数/会員種別/懇親会参加の有無をご記入の上、合計金額を下記の口座宛に送ってください。
口座番号「00130-6-168585」、加入者名「子どものからだと心・全国研究会議」
準備の都合上、参加の事前申し込みは11月22日(木)までにお願いします。新規入会される方は、「払込書」にその旨をご記入の上年会費と参加費をご入金ください。
白書のみご希望の方は、ブックハウスHD(E-mail:bhhd@mxd.mesh.ne.jpFAX:03-3372-6250)まで、氏名、住所、電話番号、冊数をお知らせください。
事前申し込みをされた方で、当日会議に参加されなかった場合「資料」郵送のみで代金の払戻しはいたしません。

その他
12月8日(土)の昼食時に、連絡会議の全国委員会を行います。全国委員以外の方もオブザーバーとして参加可能です。事前に事務局までご連絡ください。
12月8日(土)の夜に、夕食を兼ねて懇親会を開きます。奮ってご参加ください。
派遣依頼書が必要な方は事務局へご連絡ください。また、領収書が必要な方は、当日、受付に申し出てください。
入会はいつでもできます、事務局までお問い合わせください。会議期間中も受け付けております。入会費無料、年会費4,000円(白書・ニュース年4回含む)

事務局
子どものからだと心・連絡会議
〒158-8508東 世田谷区深沢7-1-1 日本体育大学野井研究室気付
Tel/Fax:03-5706-1543
E-mail:karada_1979@yahoo.co.jp
http://kodomonokaradatokokoro.com/index.html

(掲載日:2018-11-01)
子ども

スポンサーリンク

カテゴリ
フットボール(1)
コーチング(1)
トレーニング(2)
子ども(1)
バレーボール(1)

スポンサーリンク

開催地
千葉(1)
東京(4)
愛知(1)


スポンサーリンク