トップ > 学会・研究会・イベントその他 > 詳細

日本スポーツとジェンダー学会第18回大会


日時
6月29日(土)~30日(日)
会場
松本大学 5号館 2階(〒390-1295 長野県松本市新村2095-1)

内容
「インターセクショナルな視点からスポーツとダイバーシティを問う」
基調講演
「多様性の可視化がもたらす意義と課題(仮)」清水晶子(東京大学)
シンポジウム「多様性を包摂するためのスポーツの課題(仮)」
「身体の構築と表象~多様な身体/スポーツのあり方を考えるために~(仮)」田中洋美(明治大学)
「スポーツと社会的排除、包摂-メディア報道の課題-(仮)」後藤太輔(朝日新聞社)
「オリンピックと多様性~スポーツする身体やスポーツの多様性をめぐって~(仮)」來田享子(中京大学)
コメンテーター:清水晶子、コーディネーター:水野英莉 (流通科学大学)
一般発表
会員分科会企画

参加費
4,000円、学生2,000円

参加申込
https://jssgs.org/archives/2529

問い合わせ先
日本スポーツとジェンダー学会第18回大会実行委員会事務局
松本大学人間健康学部スポーツ健康学科 新井研究室内 
〒390-1295 長野県松本市新村2095-1 
TEL:0263-48-7338
congressoffice@jssgs.org
https://jssgs.org/
(掲載日:2019-05-08)
ジェンダー

スポンサーリンク

カテゴリ
コーチング(1)
体育・スポーツ(1)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医科学(2)
栄養(1)

スポンサーリンク

開催地
東京(5)
神奈川(1)


スポンサーリンク