トップ > セミナー情報 > 詳細

超実践的テクニック! 足関節捻挫と足底アーチ障害に対する即解決アプローチ

期日/2017年7月17日(月)
時間/10:00~17:00
会場/スクエア荏原「中会議室」(東京都品川区)

内容/本セミナーはパーソナルトレーナー、柔道整復師、鍼灸師、理学療法士向けの足関節の内反捻挫や偏平足、外反母趾など足底アーチに問題があるクライアントに対して具体的な機能検査の方法を学び、問題点を即座に絞り、ピンポイントで効果を発揮させるための実践的アプローチまで学んでいくことを目的とする。
[プログラム]
午前:
最低限押さえたい足の解剖学(骨、筋、靭帯)
内反捻挫の病態と後遺症がもたらす運動異常(歩行やランニングに着目して)
足底アーチの構造と理解
正しいシューズの選び方と考え方
アーチの破綻がもたらすさまざまな障害と、それらに即座に対応する実践的検査と評価法
午後:
片脚立ちやつま先立ちから、即座に問題点を見抜く動作分析の超重要ポイント
距骨や踵骨のリアライメント、舟状骨、楔状骨、立方骨に対する徒手療法や運動療法テクニック
後脛骨筋、長腓骨筋、足部内在筋を使ってクロスサポートシステムを復活させる筋トレ法
内反捻挫後の障害と後遺症まで、その場で効果を実感させるアスレティックリハビリテーション
※継続単位:NSCA CEU 0.6
講師/細井 淳

参加費/15,000円
定員/14名
申込締切/7月16日(日)
申込方法/件名に「足関節セミナー(7/17)参加希望」、本文に「名前(フルネーム)、住所、職業、NSCA会員番号、領収書の有無と宛名)を明記して下記アドレスにメールで申し込む。
問い合わせ/機能改善研究会
TEL:090-6147-1191
takahashi0608@gj8.so-net.ne.jp

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2017-05-10)
アスレティックリハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(6)
アスレティックリハビリテーション(2)
ウォーキング(1)
エクササイズ(1)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(96)
ジュニア(3)
ストレッチング(9)
ストレングストレーニング&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(20)
スポーツ指導(1)
テーピング(15)
トレーナー(1)
トレーニング(30)
トレーニング指導(3)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(1)
フィットネス(1)
ボディメーク(1)
メンタルトレーニング(1)
リハビリテーション(36)
医学(2)
各種セラピー:Jointing(2)
各種セラピー:PNF(6)
各種セラピー:スパインダイナミクス療法(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(2)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:マニュピレーション(1)
各種セラピー:ヨガ(5)
各種セラピー:予防運動療法(3)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:手技療法(19)
各種セラピー:柔道整復(21)
各種セラピー:物理療法(6)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(6)
各種セラピー:筋膜リリース(5)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:テニス(1)
呼吸(2)
姿勢(1)
栄養(5)
機能解剖学(4)
測定と評価(12)
生理学(1)
解剖(5)
運動指導(2)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(7)
宮城(1)
秋田(1)
茨城(2)
栃木(3)
群馬(1)
埼玉(4)
千葉(11)
東京(191)
神奈川(9)
新潟(1)
富山(3)
静岡(2)
愛知(21)
京都(4)
大阪(66)
兵庫(7)
鳥取(1)
岡山(1)
広島(4)
山口(1)
香川(2)
福岡(16)
長崎(1)
熊本(4)
大分(1)
沖縄(1)