トップ > セミナー情報 > 詳細

リアライン・デバイス実技セミナー

期日/2017年8月6日(日)
時間/9:30~16:30
会場/新山口駅の貸し会議室「Room 2」(山口市)

内容/関節疾患予防を効率的に進める「リアライン・デバイス」5 種類を、1 日で学べる実技セミナー。リアライン・コンセプトの基本的な考え方を理解し、そのうえで各論として(1)足部・足関節、(2)膝関節、(3)体幹の3つにテーマを分け、5種類のデバイスを実際に用いて進めていく。リアライン・デバイスの正確な知識や使用方法、効果を学ぶことができる。
「リアライン」とは、どういったものなのか?「リアライン」についての入門編として、「リアライン・デバイス」の基礎を学ぶことができるセミナー。
[プログラム]
1.リアライン・コンセプト総論
2.足部・足関節編(2時間):リアライン・インソール&ソックスを用いた足部と足関節のリアラインを行い、足関節の可動域を拡大し、足部アーチを安定させる。
3.膝関節編(2時間):リアライン・バランスシューズ&レッグプレスを用いて膝関節のリアラインを行い、膝のねじれを改善する。
4.体幹編(2時間):リアライン・コアを用いて、骨盤と胸郭のリアラインを行い、体幹の可動域を拡大し、腰部への負担を軽減する。
※セミナー受講後、日本健康予防医学会へ入会、所定の手続きを行うことで、リアライン・フィッター(Level 1)の認定も受けることができる。この資格を取得することによって、習得したリアライン・デバイスの販売や、体験会(自己使用方法)を開催することができる。

参加費/10,800円
定員/18名
申込締切/7月31日(月)
詳細・申込/http://www.glabshop.com/device_seminar/
問い合わせ/株式会社GLAB
TEL & FAX:0823-36-2468
seminar@g-lab.biz

開催場所(都道府県別):山口
(掲載日:2017-05-15)
コンディショニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(4)
アスレティックリハビリテーション(1)
ウォーキング(1)
コンディショニング(79)
コーチング(2)
ジュニア(2)
ストレッチング(8)
スポーツ医科学(8)
スポーツ指導(1)
スポーツ科学(1)
テーピング(5)
トレーナー(1)
トレーニング(29)
パーソナルトレーニング(2)
ビジネス(2)
フィットネス(1)
メンタルトレーニング(1)
ランニング(2)
リスクマネジメント(1)
リハビリテーション(46)
低体力者(1)
動作評価(2)
各種セラピー:Jointing(3)
各種セラピー:スパインダイナミクス療法(1)
各種セラピー:ピラティス(5)
各種セラピー:フェルデンクライス・メソッド(1)
各種セラピー:ヨガ(6)
各種セラピー:ロルフィング(1)
各種セラピー:予防運動療法(3)
各種セラピー:体外衝撃波治療(1)
各種セラピー:柔道整復(11)
各種セラピー:物理療法(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(10)
各種セラピー:筋膜リリース(5)
各種セラピー:運動・徒手療法(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:サッカー(1)
各種競技:野球(1)
栄養(2)
機能解剖学(8)
測定と評価(9)
生理学(3)
統計学(1)
解剖(6)
運動指導(3)
高齢者(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(2)
岩手(1)
宮城(3)
茨城(1)
栃木(5)
埼玉(6)
千葉(8)
東京(148)
神奈川(8)
新潟(2)
富山(1)
石川(1)
長野(4)
岐阜(1)
静岡(1)
愛知(23)
京都(8)
大阪(53)
兵庫(2)
奈良(1)
岡山(2)
広島(6)
山口(1)
香川(3)
福岡(16)
長崎(1)
熊本(3)
大分(2)
鹿児島(3)
沖縄(1)