トップ > セミナー情報 > 詳細

関節疾患予防を効率的に進める「リアライン・デバイス」5種を学べるセミナー

期日/2017年12月2日(土)
時間/9:30~16:30
会場/ショップ&ギャラリー サムシング 3F「フリールーム」(鹿児島市)

内容/関節の歪みの多くは、骨の位置関係のわずかなズレから進行する。骨の位置関係が崩れたまま運動を繰り返すと、筋肉の働きにまで影響を及ぼす。関節の歪みはさらに進み、慢性的な関節の痛み、アスリートなどはパフォーマンスの低下、ケガの後遺症の長期化に苦しむなどの事態に陥る。それらの痛み、悩みを解決していくためには、根本的な原因である歪みに対処することが必要。リアライン・デバイスは関節の「歪み」や「ずれ」を整え、関節が本来持つ運動機能を速やかに回復させる方法に基づき開発された。
[プログラム]
1.リアライン・コンセプト総論
2.足部・足関節編(2時間):リアライン・インソール &ソックスを用いた足部と足関節のリアラインを行い、足関節の可動域を拡大し、足部アーチを安定させる。
3.膝関節編(2時間):リアライン・バランスシューズ&レッグプレスを用いて膝関節のリアラインを行い、膝のねじれを改善する。
4.体幹編(2時間):リアライン・コアを用いて、骨盤と胸郭のリアラインを行い、体幹の可動域を拡大し、腰部への負担を軽減する。
講師/杉野伸治(THANKS)

参加費/10,800円
定員/20名
申込締切/11月27日(月)
問い合わせ/株式会社GLAB
TEL & FAX:0823-36-2468
seminar@g-lab.biz
http://www.glabshop.com/device_seminar/

開催場所(都道府県別):鹿児島
(掲載日:2017-09-25)
コンディショニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
トレーニング指導(1)
アスレティックトレーニング(5)
ウォーキング(3)
カンセリング(1)
コミュニケーション(2)
コンディショニング(89)
ジュニア(8)
ストレッチング(20)
スポーツ医学(1)
スポーツ医科学(13)
スポーツ指導(1)
ダンス(1)
テーピング(9)
トレーナー(1)
トレーニング(62)
パーソナルトレーニング(1)
フィットネス(2)
ボディーメイク (1)
メンタルトレーニング(2)
ランニング(4)
リハビリテーション(46)
動作評価(1)
各種セラピー:Jointing(3)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(2)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:ヨガ(3)
各種セラピー:予防運動療法(2)
各種セラピー:体外衝撃波治療(1)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:柔道整復(11)
各種セラピー:筋膜アプローチ(7)
各種セラピー:筋膜リリース(4)
各種セラピー:運動・徒手療法(1)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:サッカー(2)
各種競技:サーフィン(2)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(1)
呼吸(2)
女性(1)
女性 (1)
女性 トレーニング指導(1)
栄養(8)
機能解剖学(5)
歩行(1)
測定と評価(4)
留学(1)
自己研鑽(1)
解剖(11)
触察(1)
語学(1)
運動指導(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(5)
岩手(1)
宮城(5)
秋田(1)
山形(1)
栃木(5)
埼玉(3)
千葉(8)
東京(195)
神奈川(11)
新潟(2)
富山(1)
石川(2)
岐阜(2)
静岡(1)
愛知(31)
滋賀(6)
京都(7)
大阪(52)
兵庫(5)
岡山(7)
広島(4)
徳島(1)
香川(4)
高知(1)
福岡(15)
熊本(2)
大分(1)
鹿児島(2)
沖縄(1)