トップ > セミナー情報 > 詳細

動作パターンに基づくトレーニング概論~FMS/SFMAモデルに基づく傷害予防・安全な競技復帰~

期日/2018年4月22日(日)
時間/10:00~17:00
会場/BC PROJECT(愛知県名古屋市)

内容/競技現場において、傷害予防と安全な競技復帰の重要性は、これまで以上にその重要性が認知されている。
座学では、傷害予防と安全な競技復帰に必要なトレーニング指導にはどのような要素があり、その達成に必要となる考え方、アプローチを、FMS/SFMAモデルの概論として紹介する。また「呼吸が適正化されなければ、その他の動作パターンを適正化することはできない=if breathing is not normalized, no other movement pattern can be」と著名な臨床家がいったとされているが、その機能解剖に基づく呼吸のメカニズムと動作パターンとの関係についても解説する。
それをもとに、実技では、一見、パフォーマンス向上の観点からは不必要に思われがちな、しかし傷害予防の観点からは必須なトレーニング種目などについて、今回はとくにコアに関連して、現場で実践しているものを共有する。
講師/上松大輔

参加費/12,960円
定員/25名
問い合わせ/BC PROJECT
TEL & FAX:052-761-4411
info@bc-project.jp
http://www.bc-project.jp/3276/

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2018-01-25)
アスレティックトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(7)
コミュニケーション(3)
コンディショニング(106)
コーチング(2)
ジュニア(3)
ストレッチング(9)
スポーツ医科学(16)
テーピング(7)
トレーニング(34)
バイオメカニクス(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(1)
ボディワーク(1)
マッサージ(2)
ランニング(1)
リハビリテーション(62)
各種セラピー:Jointing(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(4)
各種セラピー:ヨガ(5)
各種セラピー:予防運動療法(4)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:整体(1)
各種セラピー:柔道整復(16)
各種セラピー:理学療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(3)
各種セラピー:筋膜リリース(13)
各種セラピー:運動療法(1)
各種競技:ゴルフ (1)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:バスケットボール(2)
各種競技:ラグビー(2)
各種競技:野球(3)
呼吸(1)
栄養(2)
機能解剖学(10)
測定と評価(5)
解剖(8)
解剖学(3)
超音波(1)
運動指導(1)
関節ニュートラル整体(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(5)
青森(1)
宮城(3)
栃木(6)
群馬(1)
埼玉(3)
千葉(13)
東京(182)
神奈川(15)
新潟(4)
石川(3)
長野(1)
静岡(7)
愛知(41)
滋賀(6)
京都(9)
大阪(50)
兵庫(1)
岡山(3)
広島(5)
愛媛(2)
福岡(11)
大分(1)
鹿児島(1)
沖縄(1)