トップ > セミナー情報 > 詳細

リハ分野における部下・後輩マネジメントに悩んでいる人のためのセミナー~MBAを取得した理学療法士が伝えるマネジメントのツールと考え方

期日/2018年7月22日(日)
時間/10:00~16:00
会場/国際デザインセンター(ナディアパーク・デザインセンタービル)6F「セミナールーム3」(愛知県名古屋市)

内容/プレイヤーとマネジャーの仕事は職種が異なるほど違うことを理解し、マネジャーとして成長するために必要なことを習得する。
数十名規模のリハビリ部門マネジャーとなったとき、私は急激な仕事内容の変化に戸惑い、悩んだ。マネジャーの仕事は、理学療法士として臨床現場に対峙する仕事とは、職業が異なるほどの違いがあった。新任マネジャーとなったセラピストの多くは、私と同じ戸惑いを少なからず抱いていることと思う。セラピストとして臨床に対峙するプレイヤーの仕事のやりがいに、異論を挟む余地はない。
しかし、マネジャーという仕事は、プレイヤーとは異なるやりがいや面白さがある。患者に直接貢献するだけでなく、他者を介して間接的に貢献するスキル=マネジメントスキル=を身につけることで、自身が生み出す付加価値を飛躍的に高めることもできる。せっかく部下を持つ立場になったのであれば、その機会をチャンスと捉えて前向きに捉え楽しんでほしい。そのために知っておくとよい考え方やツールなどを提示しながら、実務での実践に繋がる演習を交えて講義を進める。
[プログラム]
1.マネジメントとは「Getting things done through others (他者を介して成果を出すこと)」
2.マネジメントに必要な「心得」
3.マネジャーの仕事と挑戦課題
4.部下の育成(観察)
5.部下の育成(目標とコミット)
6.部下の育成(振り返りとフィードバック)
7.ジレンマの中での意思決定と自分の判断軸、原理原則
8.演習(ケースメソッド)
講師/松山太士(社会医療法人財団 新和会 八千代病院 総合リハビリセンター技師長 兼 情報企画室長、理学療法士、経営学修士(MHSc MBA))

参加費/12,500円
定員/60名
申込締切/7月21日(土)
問い合わせ/株式会社gene
TEL:052-325-6611
FAX:050-3852-1905
seminar@gene-llc.jp
http://www.gene-llc.jp/seminar_info/?id=1517380028-507648

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2018-02-08)
マネジメント

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(7)
コミュニケーション(3)
コンディショニング(105)
コーチング(1)
ジュニア(3)
ストレッチング(9)
スポーツ医科学(17)
テーピング(7)
トレーニング(35)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(1)
ボディワーク(1)
マッサージ(1)
リハビリテーション(55)
各種セラピー:Jointing(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(4)
各種セラピー:ヨガ(5)
各種セラピー:予防運動療法(4)
各種セラピー:整体(1)
各種セラピー:柔道整復(16)
各種セラピー:理学療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(4)
各種セラピー:筋膜リリース(13)
各種セラピー:運動療法(1)
各種競技:ゴルフ (1)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:バスケットボール(2)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(3)
呼吸(1)
栄養(2)
機能解剖学(10)
測定と評価(5)
解剖(8)
解剖学(3)
超音波(1)
運動指導(1)
関節ニュートラル整体(2)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(5)
青森(1)
宮城(3)
栃木(6)
群馬(1)
埼玉(2)
千葉(13)
東京(182)
神奈川(15)
新潟(4)
石川(3)
長野(1)
静岡(7)
愛知(41)
滋賀(6)
京都(9)
大阪(50)
兵庫(1)
岡山(3)
広島(5)
愛媛(2)
福岡(10)
大分(2)
鹿児島(1)
沖縄(1)