トップ > セミナー情報 > 詳細

体幹・胸郭に対するアスレティックリハビリテーションの考え方

期日/2018年6月17日(日)
時間/10:00~17:00(受付開始 9:30)
会場/東京リゾート&スポーツ専門学校2号館3F(東京都豊島区)

内容/さまざまなトレーニングやリハビリテーションに対する考え方がある中で、メディカルとストレングスのギャップを埋めるための考え方や、日常生活、スポーツ現場における「プレー可能な痛み」や「違和感」への対応に関する話題は尽きない。本セミナーでは、以下のテーマに沿った体幹・胸郭に対するアスレティックリハビリテーション、アスレティックトレーニングの考え方を実技も踏まえて解説する。
[プログラム]
運動学習理論に基づいたアスレティックリハビリテーションの考え方
メディカルとストレングスのギャップを埋める評価、エクササイズ処方の考え方
筋緊張(いわゆる硬さ)はどこからくるのか
慢性痛の正体
感覚運動システムとアウェアネス
体幹安定性と呼吸の関係性
胸郭の構造と運動学的特徴
胸郭が全身に及ぼす機能的影響
肩こり、首こり、腰背部痛など体幹、頸肩腕部の慢性疾患
ストレートネック、いわゆる猫背などに対する姿勢制御
上記内容に対するコレクティブエクササイズの実践
講師/西川 塁(MS、JSPO-AT)
対象/アスレティックトレーナー、理学療法士、治療家、パーソナルトレーナー、ボディーワーカー、これらを目指す学生
講師/西川 塁(MS、JSPO-AT)

参加費/10,000円、学生7,000円
定員/20名
申込締切/6月15日(金)
問い合わせ/株式会社ナズー
TEL:048-474-3309
FAX:048-475-3458
nazoo.seminar@gmail.com
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScIbERoJb40cy4MoMh439WS0v816gqaJiOYYTzFY2t3YBmA8w/viewform?c=0&w=1

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2018-04-19)
アスレティックトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S&C(3)
アスレティックトレーニング(5)
ウォーキング(1)
コミュニケーション(7)
コンディショニング(133)
コーチング(3)
ジュニア(2)
ストレッチング(7)
ストレングストレーニング(1)
スポーツ医科学(18)
テーピング(17)
トレーナー(9)
トレーニング(32)
バイオメカニクス(1)
ビジネス(3)
フィットネス(2)
プログラムデザイン(4)
マタニティ(1)
マネジメント(1)
マーケティング(1)
メンタル(1)
メンタルトレーニング(3)
ランニング(2)
リハビリテーション(42)
各種セラピー:Jointing(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(4)
各種セラピー:ピラティス(4)
各種セラピー:マッサージ(2)
各種セラピー:予防運動療法(5)
各種セラピー:徒手療法(2)
各種セラピー:柔道整復(12)
各種セラピー:筋膜アプローチ(7)
各種セラピー:筋膜リリース(10)
各種セラピー:運動療法(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(3)
女性(2)
姿勢(1)
子ども(2)
救急救命(1)
栄養(2)
機能解剖学(5)
測定と評価(7)
生理学(2)
解剖(3)
解剖学(4)
運動指導(1)
高齢者(4)

スポンサーリンク

開催地
北海道(5)
宮城(2)
秋田(1)
茨城(4)
栃木(2)
埼玉(3)
千葉(18)
東京(217)
神奈川(16)
新潟(1)
富山(1)
石川(2)
長野(1)
静岡(10)
愛知(42)
滋賀(9)
京都(17)
大阪(42)
兵庫(7)
和歌山(2)
岡山(1)
広島(1)
福岡(12)
沖縄(2)