トップ > セミナー情報 > 詳細

軟部組織のリリースとアクティベーション:下半身編

期日/2018年7月29日(日)
時間/13:30~19:30
会場/大阪市営地下鉄四つ橋線 花園町駅徒歩5分、詳細は申込者に連絡(大阪市)

内容/評価をしたら、原因となる因子に対し手技によるリリースやエクササイズを処方することが重要となってくる。軟部組織を伸張する方法として、ストレッチングが一般的だが、拘縮を起こしている組織・原因によりアプローチ部位・方法がかわってくる。
今回のセミナーでは、仙腸関節・股関節・脛骨大腿関節・膝蓋大腿関節・脛腓関節にある筋・靭帯・関節包などの軟部組織へ、適切なリリース・アクティベーション方法および問題を正確に判断するための触診技術・機能解剖を実技中心に紹介する。
[詳細]
痛みのメカニズム・分類の解説
筋肉への触診とリリース
 大殿筋、中殿筋
 大腿筋膜張筋(腸脛靭帯)、縫工筋
 大腿四頭筋(大腿直筋、外側広筋、中間広筋、内側広筋)
 ハムストリングス(大腿二頭筋長頭・短頭、半膜様筋、半腱様筋)
 薄筋、長内転筋、大内転筋
 腓腹筋、ヒラメ筋、膝窩筋、腓骨筋
 長趾屈筋、後脛骨筋、長母趾屈筋
 長趾伸筋、長母趾伸筋、前脛骨筋  
軟部組織のリリースとアクティベーション方法
 仙腸関節の上部・下部、前部・下部、前方回旋・後方回旋
 股関節の屈曲・伸展、外転・内転、外旋・内旋
 脛骨大腿関節の屈曲・伸展、外旋・内旋
 膝蓋大腿関節の上方・下方、側方
 脛腓関節の挙上・下制、外旋・内旋
 足部の関節
これらを学ぶことで、関節可動域を制限している因子に対して適切なアプローチをすることができる。
※継続単位:NSCA CEU 0.6付与
講師/岡村 泰成 (CSCS、CAFS、EXOS Certified Performance/Fitness Specialist、EBFA certified BTS/FSFM、Movefree-CEP Master、Movnat Workshop修了)

参加費/12,000円
定員/12名
申込締切/7月26日(木)
問い合わせ/岡村
TEL:090-1730-9948
info@shape-lab.net
http://www.shape-lab.net
https://ssl.form-mailer.jp/fms/adfe4cfb571530

開催場所(都道府県別):大阪
(掲載日:2018-06-08)
コンディショニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S&C(6)
アスレティックトレーニング(8)
ウォーキング(2)
コミュニケーション(6)
コンディショニング(115)
コーチング(1)
ジュニア(4)
ストレッチング(14)
ストレングストレーニング(1)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医科学(13)
スポーツ科学(1)
テーピング(10)
トレーナー(7)
トレーニング(21)
バイオメカニクス(1)
パラアスリート(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(5)
フィットネス(2)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(4)
マネジメント(2)
メンタルトレーニング(3)
リハビリテーション(34)
各種セラピー:Jointing(1)
各種セラピー:SASマニュアルセラピー(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(7)
各種セラピー:ピラティス(5)
各種セラピー:マッサージ(1)
各種セラピー:ヨガ(2)
各種セラピー:予防運動療法(5)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:柔道整復(16)
各種セラピー:筋膜アプローチ(7)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:運動療法(2)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:ラグビー(3)
各種競技:野球(2)
女性(3)
子ども(1)
栄養(2)
機能解剖学(3)
測定と評価(5)
生理学(1)
解剖(1)
解剖学(5)
高齢者(3)

スポンサーリンク

開催地
北海道(4)
岩手(3)
宮城(2)
秋田(1)
山形(1)
栃木(1)
埼玉(4)
千葉(8)
東京(201)
神奈川(17)
新潟(1)
富山(1)
石川(3)
長野(1)
静岡(9)
愛知(38)
滋賀(6)
京都(11)
大阪(61)
兵庫(5)
岡山(4)
広島(2)
徳島(3)
愛媛(6)
福岡(10)
熊本(1)
宮崎(1)
沖縄(3)