トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「筋肥大、減量に必要な基礎知識と現場での活用」「スポーツ現場でのS&Cプログラムの作成」

期日/2018年9月24日(月)
時間/14:30~18:45
会場/兵庫県私学会館(兵庫県神戸市)

内容/
「筋肥大、減量に必要な基礎知識と現場での活用」:昨今、身体について多種多様な情報が多く溢れており、情報の取捨選択、組み立ての能力が求められる。必要な情報の理解のためには基礎知識が必要。しかし、基礎知識がわからないために根源を理解せず「目新しい」というのみで情報を活用している人が多く存在する。
今回は、パーソナルトレーナーとして主軸となる知識「筋肥大」「減量」「トレーニングプログラム・動作分析」の3つテーマを生理学、栄養学、解剖学などをもとに紹介する。その中で、情報の取捨選択、組み立ての能力の土台となる基礎知識を身につける。
講師/森井 翼(アームズ鍼灸院 、JATI-ATI)

「スポーツ現場でのS&Cプログラムの作成」:スポーツ現場では常に理論通りに計画を進めたいS&Cコーチのプログラムデザイン能力と、仕方ないプランの変化の中で柔軟に対応する能力の2つが必要になると考える。プログラムデザインではストレングスの内容からコンディショニングとの関わりまで、実践的なプログラムデザインについて紹介する。
とくにストレングストレーニングの期分けの考え方や、そこからの詳細のストレングストレーニングの内容について。ラグビーでの実践例が多いためにラグビーの中でどのような臨機応変なプログラムを立てるのかについても紹介する。
講師/中嶋風太(株式会社プロフェッショナルトレーナーズチーム、CSCS、認定検定員、神戸製鋼コベルコスティーラーズS&Cトレーナー)

参加費/一般6,480円、NSCA会員4,320円
定員/30名
申込締切/9月20日(木)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):兵庫
(掲載日:2018-07-24)
トレーニング プログラムデザイン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S&C(2)
アスレティックトレーニング(6)
ウォーキング(1)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(133)
コーチング(1)
コーディネーション(1)
ジュニア(3)
ストレッチング(12)
スポーツメディスン(2)
スポーツ医科学(13)
テーピング(14)
トレーナー(2)
トレーニング(39)
トレーニング指導(6)
バイオメカニクス(1)
パラアスリート(1)
パーソナルトレーナー(1)
フィットネス(2)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(3)
マネジメント(1)
マーケティング(2)
メンタルトレーニング(3)
ランニング(1)
リスクマネジメント(1)
リハビリテーション(45)
内臓マニピュレーション(1)
各種セラピー:SASマニュアルセラピー(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(4)
各種セラピー:ピラティス(3)
各種セラピー:ヨガ(3)
各種セラピー:予防運動療法(3)
各種セラピー:体外衝撃波治療(2)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:柔道整復(12)
各種セラピー:理学療法(3)
各種セラピー:筋膜アプローチ(3)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:ラグビー(2)
各種競技:野球(3)
女性(1)
栄養(2)
機能解剖学(3)
測定と評価(7)
自己研鑽(1)
解剖学(4)
運動指導(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(7)
岩手(2)
宮城(1)
福島(1)
栃木(3)
埼玉(7)
千葉(8)
東京(187)
神奈川(17)
新潟(1)
石川(7)
静岡(5)
愛知(31)
滋賀(3)
京都(12)
大阪(54)
兵庫(2)
岡山(2)
広島(5)
徳島(3)
香川(2)
愛媛(2)
福岡(16)
熊本(1)
大分(1)
沖縄(1)