トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「身体に優しいランニング~自覚的運動強度と移動様式変更スピード(PTS)の観点から~」「『主観的ニコニコペース走』の習得とPTS」

期日/2018年10月28日(日)
時間/10:00~15:00
会場/福山市水上スポーツセンター(広島県福山市)

内容/
「身体に優しいランニング~自覚的運動強度と移動様式変更スピード(PTS)の観点から~」:健康づくりのためにランニングを行っている人は年々増加している。一般的には走行は歩行に比べてきついと考えがちであるが、同一の心拍数と乳酸値で比較すると走行のほうが自覚的運動強度(RPE)によるきつさの程度は低く、心理的には楽に感じる。また人は自然と時速6km付近で歩行から走行へと切り替えようとする(この切り替え速度をPTSという)。そのため指導者が安易にランニングを薦めると自然と時速6km以上になり、低体力者や有疾患者にとってはランニングは高強度運動にもなり兼ねない。本セミナーではランニングの最新の知見をもとに、RPEとPTSを意識した身体に優しいランニング法を解説する。
「『主観的ニコニコペース走』の習得とPTS」:ランニングの際スピードを上げるときついと感じるレベルに到達することが多い。しかし、中高齢者や低体力者が有酸素性体力を向上させるためにはきつさを伴うスピードにする必要はない。実際にウォーキングと比較しランニングとの主観的運動強度を同一心拍数で比較すると、ランニングのほうが楽に感じる。気持ちを楽に笑顔を自然に保ちながら走ることを主観的ニコニコペース走という。このような軽度なランニングでも、簡単に有酸素性体力が向上する閾値を超える。そこで、本実技では次の
1)自身のランニングスピード
2)主観的ニコニコペース走の心拍数、スピード、主観的運動強度、
3)移動様式変更スピード(PTS)
4)フォアフット着地
5)ウォーキングスピードとの比較
6)1分間走の走り方とその安全性の意義
などを主に学ぶ。
講師/坂本 誠(Ph.D.、CSCS、NSCA-CPT、パーソナルトレーニングジムWAKE)

参加費/一般6,480円、NSCA会員4,320円
定員/25名
申込締切/10月25日(木)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):広島
(掲載日:2018-09-07)
ランニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(9)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(153)
コーチング(3)
ジュニア(6)
ストレッチング(6)
ストレングストレーニング(2)
スポーツ医科学(16)
スポーツ科学(2)
テーピング(43)
トレーナー(2)
トレーニング(38)
トレーニング指導(7)
パラアスリート(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネススキル(1)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(3)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(4)
マネジメント(1)
マーケティング(3)
メンタルトレーニング(5)
ランニング(2)
リハビリテーション(48)
各種セラピー:オステオパシー(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(2)
各種セラピー:ピラティス(5)
各種セラピー:ヨガ(1)
各種セラピー:予防運動療法(3)
各種セラピー:柔道整復(12)
各種セラピー:理学療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(4)
各種セラピー:筋膜リリース(12)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:サッカー(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(2)
呼吸(1)
女性(3)
栄養(9)
機能解剖学(3)
測定と評価(8)
睡眠(1)
解剖学(3)
運動指導(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(8)
岩手(1)
宮城(5)
福島(1)
栃木(2)
埼玉(4)
千葉(8)
東京(221)
神奈川(19)
新潟(1)
富山(3)
石川(6)
長野(4)
静岡(4)
愛知(40)
滋賀(6)
京都(20)
大阪(56)
兵庫(3)
島根(1)
岡山(2)
広島(5)
徳島(4)
香川(3)
愛媛(2)
福岡(8)
長崎(2)
熊本(1)
大分(2)
宮崎(1)
沖縄(3)