トップ > セミナー情報 > 詳細

指導者のためのアーサナ・アナトミカルアプローチ養成コース:レベル2

期日/2019年3月9日(土) ・10日(日)
時間/10:00~17:00
会場/rental space FORUM(東京都八王子市、https://space-forum.jp/access/

内容/さまざまな流派が混在している中、アーサナの取り方も多種多様しているが、機能解剖学の視点に基づいた流派を超えた統一見解としての安全なアーサナの取り方を提示していく。
この機能解剖学の視点に基づいたアーサナの取り方を学ぶメリットは以下の通り。
どの流派に属さない客観的なアーサナの取り方が学べる
自信を持って安全にアーサナを練習ならびに指導できる
生徒からの質問に医学的視点を持って答えることができる
アーサナの実践を客観的な知識に基づいて行うことができる
※レベル2:中級レベルから上級レベルに対応するアーサナ(中~上級クラスに対応)、受講に際し順番はないので自身に合わせたレベルを受講する(レベル2からの受講OK)。
[詳細]
機能解剖学から見たアーサナとは
各種アーサナ名
キーマッスル
身体の使い方
骨格特性、リスク、注意点
講師/中村尚人、しんのすけ

対象/ヨガインストラクター、ヨガを深く学びたい人
服装・持ち物/動きやすい服、筆記用具、ヨガマット(無料レンタルあり)
参加費/64,800円、リテイク制度あり(受講料50%オフ)
定員/25名(最少催行人数6)
申込締切/3月2日(土)、または定員になり次第
問い合わせ/株式会社P3
TEL & FAX:042-649-1545
info@takt8.jp
http://www.takt8.com/
http://p3takt8.shop-pro.jp/?pid=138096677

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2019-01-10)
各種セラピー:ヨガ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S&C(1)
アスレティックトレーニング(12)
コミュニケーション(2)
コンディショニング(107)
コーチング(2)
シニア(1)
ジュニア(5)
ストレッチング(11)
ストレングストレーニング(3)
スポーツメディスン(4)
スポーツ医科学(4)
スポーツ科学(1)
チームビルディング(1)
テーピング(19)
トレーナー(6)
トレーニング(25)
トレーニング指導(4)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(1)
ビジョントレーニング(4)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(4)
メンタル(3)
リハビリテーション(47)
分析(1)
動作(1)
各種セラピー:ヨガ(3)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:柔道整復(16)
各種セラピー:物理療法(1)
各種セラピー:理学療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(11)
各種セラピー:筋膜リリース(8)
各種セラピー:組織間リリース(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:テニス (1)
各種競技:ラグビー(6)
各種競技:野球(3)
呼吸(2)
女性(2)
子ども(1)
栄養(3)
機能解剖学(8)
測定と評価(7)
脳科学(1)
解剖(6)
解剖学(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(4)
岩手(1)
宮城(2)
山形(1)
栃木(3)
群馬(3)
埼玉(9)
千葉(8)
東京(184)
神奈川(9)
新潟(2)
石川(3)
長野(1)
静岡(6)
愛知(31)
三重(1)
滋賀(1)
京都(19)
大阪(52)
兵庫(5)
広島(8)
徳島(4)
香川(1)
愛媛(1)
福岡(26)
長崎(1)
熊本(1)
大分(1)
鹿児島(2)
沖縄(2)
全国(4)