トップ > セミナー情報 > 詳細

股関節疾患に対する理学療法戦略~変形性股関節症保存例に対する臨床展開~

期日/2019年6月9日(木)
時間/10:00~17:00
会場/高崎市総合福祉センター「会議室4」(群馬県高崎市)

内容/変形性股関節症は進行性の疾患であり、その多くは器質的な問題を抱えている。しかしながら、器質的な問題だけで病状が進行するわけではなく、そこに関節の不安定性や代償動作、肥満、筋の硬さなどが伴うことで、筋の過活動や防御性収縮を引き起こすような機能的変化と、軟骨変性、関節変形が進行するような器質的変化が起こり、痛みを誘発するといった負のループに転じてしまい、さらには心因的な変化をももたらしてしまう。そのような複雑な要因が背景にある疾患に対し、我々セラピストは、その背景を慎重に紐解かなくてはならない。
介入のポイントはメカニカルストレスからの回避と、過活動の原因解明が優先となるが、進行性の疾患に対しは、その病態に応じて視点を変えなくてはならない。クライアントの訴えに的確に応えるために、進行期別にみた理学療法戦略を理解し、具体的な評価、介入ができるようになることをセミナーの目的とする。
[詳細]
1.変形性股関節症に対する理学療法戦略
2.変形性股関節症の介入ポイント
3.過活動の原因解明
4.メカニカルストレスからの回避
講師/湯田健二

参加費/15,000円
定員/30名
申込締切/6月7日(金)
問い合わせ/LSP
TEL:070-1577-3729
http://anchor-takasaki.com/lsp/

開催場所(都道府県別):群馬
(掲載日:2019-03-09)
リハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(3)
エクササイズ(1)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(97)
コーチング(1)
シニア(1)
ジュニア(3)
ストレッチング(12)
ストレングストレーニング(7)
ストレングス&コンディショニング(3)
スポーツ医学(7)
スポーツ医科学(13)
スポーツ科学(1)
テーピング(36)
トレーナー(2)
トレーニング(43)
トレーニング指導(1)
パーソナルトレーナー(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(2)
マッサージ(2)
マーケティング(1)
メンタル(1)
メンタルコンサルタント(1)
ライフスタイル(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(50)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(26)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:マニュピレーション(1)
各種セラピー:ヨガ(1)
各種セラピー:徒手療法(2)
各種セラピー:柔道整復(11)
各種セラピー:筋膜アプローチ(18)
各種セラピー:筋膜リリース(9)
各種セラピー:運動療法(2)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:ダンス(1)
各種競技:マラソン(1)
各種競技:ラグビー(2)
各種競技:野球(5)
呼吸(2)
女性(5)
栄養(6)
機能解剖学(7)
歩行(1)
測定と評価(6)
睡眠(1)
脳科学(1)
解剖(1)
解剖学(1)
運動指導(5)
運動科学(1)
高齢者(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(12)
岩手(1)
宮城(5)
秋田(1)
栃木(1)
群馬(3)
埼玉(6)
千葉(5)
東京(212)
神奈川(15)
新潟(5)
富山(2)
石川(6)
静岡(2)
愛知(52)
京都(6)
大阪(52)
兵庫(2)
岡山(1)
広島(12)
徳島(10)
香川(1)
福岡(35)
長崎(1)
沖縄(7)
全国(10)