トップ > セミナー情報 > 詳細

スポーツ外傷・障害の診断と治療・リハビリ・予防の勉強会:グロインペイン編

期日/2019年7月28日(日)
時間/9:00~17:30 
会場/米田柔整専門学校内「302、313、314教室」(愛知県名古屋市)

内容/難治性グロインペインは、近年の画像診断、解剖所見の進歩で病態の解明がブレイクスルーを迎えつつあり、リハビリ・予防も進歩している。午前は病態とリハビリ・予防の進歩を解説したうえで、実際の症例について紹介し、質疑応答を行う。午後は機能不全の評価方法と、機能不全を改善するためのリハビリについて講義と実技を行う。機能不全の評価・リハビリ・予防のコンセプトは、機能不全が関わるたくさんの外傷・障害のリハビリ・予防に応用できる。
[スケジュール]
9:00~12:00
第1部(302教室)講義:
1.グロインペインの過去と現在・未来
2.症例の検討:なぜ発生し、なぜ復帰できたか、どうしたら予防できたかを考える
 プロサッカー、プロ野球、実業団陸上、プロテニス、実業団柔道、ラグビーなど具体的な例について
12:50~17:30
第2部(313、314教室)講義・実技:
機能不全の評価と改善、予防のリハビリ 
講師/仁賀定雄(医師)、二瓶伊浩(アスレティックトレーナー)、牧野孝成(理学療法士)、森 大志(理学療法士)、草場優作(理学療法士)、和智圭史(理学療法士)

参加費/医師15,000円、セラピスト・トレーナー8,000円 
定員/90名(実技参加60名、実技見学30名)          
申込方法/件名に「7月28日名古屋開催の勉強会参加希望」、本文に「氏名(ふりがな)、連絡先などの必要事項」を明記して下記アドレスにメールで申し込む。折り返し参加申込書がメール転送される。
問い合わせ/スポーツ外傷・障害の診断と治療・リハビリ・予防の勉強会事務局(JIN整形外科スポーツクリニック内) 担当:総務課・亀岡一夫
kameoka@jinclinic.jp 

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2019-05-24)
スポーツメディスン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(3)
ウォーキング(1)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(89)
ジュニア(4)
スクリーニング(1)
ストレッチング(14)
ストレングストレーニング(7)
ストレングス&コンディショニング(3)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医学(7)
スポーツ医科学(6)
テーピング(49)
トレーニング(41)
トレーニング指導(1)
パーソナルトレーナー(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(7)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(4)
プログラムデザイン(2)
マッサージ(3)
メンタル(2)
メンタルコンサルタント(1)
リハビリテーション(52)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(29)
各種セラピー:徒手療法(2)
各種セラピー:柔道整復(9)
各種セラピー:筋膜アプローチ(10)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:運動療法(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:サッカー(2)
各種競技:ボクシング(1)
各種競技:マラソン(1)
各種競技:ラグビー(3)
各種競技:野球(8)
呼吸(2)
女性(3)
栄養(6)
栄養 歯科(1)
機能解剖学(2)
歩行(1)
測定と評価(4)
脳科学(2)
解剖(2)
解剖学(1)
運動指導(2)
運動生理学(1)
運動科学(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(14)
宮城(7)
栃木(1)
群馬(2)
埼玉(5)
千葉(5)
東京(227)
神奈川(12)
新潟(4)
富山(2)
石川(5)
静岡(3)
愛知(59)
大阪(62)
兵庫(5)
広島(4)
徳島(10)
香川(1)
福岡(24)
長崎(1)
沖縄(6)
全国(8)