トップ > セミナー情報 > 詳細

リハスタッフのための解剖学の再学習・再構築~いまさら聞けない解剖学:下肢編~

期日/2019年11月4日(月)
時間/10:00~16:00
会場/株式会社gene本社「セミナールーム」(愛知県名古屋市、IKKO新栄ビル6F)

内容/解剖学の再学習・再構築をコンセプトとした講習会「いまさら聞けない解剖学」の下肢編。「総論」に続き、より下肢の学習に特化したセミナー。リハビリテーションを展開するうえで解剖学が重要であることは周知の事実。だが卒前から解剖学に苦手意識がある、卒後の再学習に苦心するといった声をよく耳にする。
今回のセミナーは1日かけて骨盤帯・股関節・大腿・膝関節・下腿・足部の学習を行い、そのうえで最新の研究データなどをもとに、臨床に活きる実学へ昇華させることを目標とする。また、部分的に実技などのデモンストレーションを実施する予定。実技を通じ、より実践的な知識を身につけることができる講義を展開する。卒後の経験年数が浅い人以外にも、十分に新しい見識が身につく講義内容となっている。
[プログラム]
前半:「骨盤帯・股関節・大腿」
大腰筋の形態から考える機能と特徴について。
仙腸関節の形状と個体差。
殿筋群について。小殿筋の作用とは何なのか。
ハムストリングスの構造を、実技を通じて理解する。
後半:「膝関節・下腿・足部」
解剖学から考えるACL再建術と予後予測。
膝関節屈曲拘縮の原因となるものは何なのか。
下肢の脈管の解剖学の知識を臨床に繋げる。
卒前教育で学ばない、足部の層構造を正しく理解する。
講師/町田志樹(臨床福祉専門学校理学療法科専任教員、順天堂大学解剖学・生体構造科講座協力研究員、理学療法士)

参加費/12,800円
定員/50名
問い合わせ/株式会社gene
TEL:052-325-6611
FAX:050-3852-1905
seminar@gene-llc.jp
https://www.gene-llc.jp/seminar_info/?id=1561084976-388501

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2019-06-28)
リハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(4)
アスレティックトレーニング(3)
ウォーキング(1)
ゲーム分析(1)
コミュニケーション(2)
コンディショニング(113)
ジュニア(3)
スクリーニング(1)
ストレッチング(10)
ストレングストレーニング(5)
ストレングス&コンディショニング(2)
スポーツアナリスト(3)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医学(7)
スポーツ医科学(11)
チームビルディング(1)
テーピング(34)
トリートメント(1)
トレーナー(1)
トレーニング(35)
パラアスリート(1)
ビジネス(8)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(5)
プログラムデザイン(2)
ボディーワーク(1)
マッサージ(3)
マーケティング(1)
メンタル(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(47)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(22)
各種セラピー:ヨガ(1)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:柔道整復(8)
各種セラピー:物理療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(12)
各種セラピー:筋膜リリース(16)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:ダンス(6)
各種競技:ダンス・バレエ(1)
各種競技:テニス(1)
各種競技:ハンドボール(1)
各種競技:バスケットボール(2)
各種競技:バドミントン(3)
各種競技:ボクシング(1)
各種競技:ラグビー(2)
各種競技:野球(2)
呼吸(3)
女性(4)
就職(1)
救急救命(3)
栄養(5)
栄養 歯科(1)
機能解剖学(7)
歩行(1)
測定と評価(1)
神経生理学(1)
脳科学(2)
解剖(5)
解剖学(2)
運動生理学(2)
運動科学(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(17)
岩手(1)
宮城(6)
山形(1)
栃木(2)
埼玉(5)
千葉(6)
東京(227)
神奈川(11)
新潟(3)
長野(1)
静岡(2)
愛知(50)
京都(1)
大阪(58)
兵庫(4)
広島(6)
徳島(11)
香川(1)
福岡(34)
長崎(1)
鹿児島(4)
全国(6)