トップ > セミナー情報 > 詳細

外傷セミナー:膝・大腿部・股関節外傷編

期日/2021年2月20日(土)
時間/16:30~19:00
会場/松永栄整骨院(大阪府東大阪市)

内容/下記案件をプロジェクターにて受傷直後から経過を説明する。また見極めなど固定、後療は実技を交えて行う。
○ACL損傷で何故手術が必要なのか?
 受傷直後の判別で出来る処置
 運動学的にストレスが掛からない肢位で固定する。徒手的なテストでは、わかりにくい案件、僕なりの経験を伝る。
 医師に対診するまでの処置
○PCL 打撲と靭帯損傷の見極め・エコな固定 何通りかの徒手テストで判別に導く。
○MCL損傷の施術 整骨院案件で多い症例です!運動クラブや競技に参加出来る軽度屈曲位の固定を指導している。
○半月板損傷のマックマレーテストを行わない鑑別法・手術をする、しないの判段基準
 大きな関節の大きな見極めをできる僕なりのスキルを伝える。ロッキング後の処置、ロッキング無しの処置、医師に対診までの処置
○膝蓋骨骨折の見極め施術 エコな固定
 腫脹がある、無いなど深い案件
 直達外力の見極め、介達外力の見極め
 軽量でハムストリングの力が強いため膝関節が屈曲させない伸展位の固定を指導する。
○小児成長外傷 オスグッド
 足底の施術で疼痛軽減
○股関節 身体の大きな人の共通する外傷(筋外傷)寒暖の差で痛みがでやすく整骨院の案件が多い
○サッカーで起こる剥離骨折の施術 鼠径部の痛みの施術
 安静の指導を徹底しますが、動きながら経過観察し状況に応じた施術がある。
○小児成長外傷
 親御さんに納得していただく施術を指導する。
※上記案件を2時間半で行う。もう一度聞きたいことや、質問しにくい案件をセミナー終了後メールで対応(無料)。
講師/松永泰栄

参加費/8,800円
定員/8名
問い合わせ/一般社団法人手技モチベーション
TEL & FAX:06-6725-7701
teyangu@hct.zaq.ne.jp
http://myher.sakura.ne.jp

開催場所(都道府県別):大阪
(掲載日:2020-11-20)
外傷施術
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(2)
キューイング(1)
コンディショニング(38)
コーディネーショントレーニング(1)
ジュニア(2)
ストレングストレーニング(3)
スポーツ医科学(5)
スポーツ科学(1)
テーピング(2)
トレーニング(12)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(1)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(1)
メンタリング(1)
リハビリテーション(2)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(1)
各種セラピー:筋膜リリース(4)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ゴルフ(1)
呼吸(1)
外傷施術(5)
情報収集(1)
栄養(2)
機能解剖学(2)
測定と評価(7)
解剖(3)

スポンサーリンク

開催地
北海道(2)
群馬(3)
埼玉(6)
東京(37)
神奈川(2)
新潟(1)
長野(2)
静岡(1)
愛知(11)
大阪(21)
福岡(3)
全国(29)