トップ > セミナー情報 > 詳細

胸郭出口症候群に対する運動療法の考え方

期日/2017年2月12日(日)
時間/10:00~16:00
会場/東京文具共和会館(KYOWA FORUM)2F「BC室」(東京都台東区)

内容/胸郭出口症候群の病態と他症状との鑑別、治療方法について理解し、治療方法まで習得することを目指す。胸郭出口症候群とは、さまざまな要因により、胸郭出口部にて腕神経叢、鎖骨下動・静脈が圧迫ないし牽引されることで生じる上肢の痺れや疼痛の総称であるが、時として肩甲帯周辺部や頚部痛を合併することもある。そのため、頚椎疾患や肩関節疾患との鑑別が重要である。とくに肩関節周囲炎との合併をしばしば認めることがあるため、疼痛コントロールが困難となり、結果的に肩関節の拘縮をきたしやすい。また、頚椎、胸椎のアライメントとの因果関係も強いため、これらへの複合的なアプローチも重要となる。本講義では、これらの複合的要素を的確に評価し、治療までの展開方法とその手法について習得していく。
[プログラム]
腕神経叢周辺の解剖
頚椎、胸椎、肩関節複合体の機能解剖
胸郭出口症候群の病因、病態
評価(頚椎疾患、肩関節疾患との鑑別)
治療方法
講師/中宿伸哉

参加費/12,500円
定員/60名
問い合わせ/株式会社gene
TEL:052-911-2800
FAX:052-911-2803
seminar@gene-llc.jp
http://www.gene-llc.jp/

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2016-06-30)
リハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(10)
コンディショニング(88)
ジュニア(4)
ストレッチング(4)
ストレングストレーニング(7)
スポーツ医科学(10)
テーピング(3)
トレーニング(32)
バイオメカニクス(1)
ビジネス(4)
フィットネス(2)
プログラムデザイン(2)
メンタルトレーニング(1)
ランニング(3)
リハビリテーション(34)
動作(1)
各種セラピー:PNF(1)
各種セラピー:カイロプラクティック(2)
各種セラピー:ピラティス(5)
各種セラピー:マッサージ(4)
各種セラピー:マニピュレーション(1)
各種セラピー:ヨガ(11)
各種セラピー:予防運動(1)
各種セラピー:徒手療法(12)
各種セラピー:手技療法(2)
各種セラピー:柔道整復(16)
各種セラピー:物理療法(4)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(3)
各種セラピー:筋膜リリース(3)
各種セラピー:触診(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(3)
各種セラピー:関節モビライゼーション(1)
各種競技:ゴルフ(2)
各種競技:野球(3)
救急救命(2)
栄養(3)
測定と評価(7)
職業:柔道整復師(1)
自己研鑽(5)
解剖(13)
運動指導(3)
高齢者(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(6)
青森(1)
福島(1)
栃木(3)
千葉(10)
東京(156)
神奈川(9)
岐阜(1)
静岡(2)
愛知(31)
京都(1)
大阪(59)
兵庫(2)
広島(3)
徳島(3)
香川(1)
高知(1)
福岡(17)
熊本(1)
大分(1)
鹿児島(1)