トップ > セミナー情報 > 詳細

NATAカリキュラムを日本語で解読! 傷害評価集中アカデミー

期日/2017年4月8日・15日・29日、5月13日・20日(いずれも土曜日、全5日)
時間/13:00~18:00(12:30受付開始)
会場/グイーン東京=BBC室内練習場(東京都江東区)

内容/アスレティックトレーニングの本場アメリカのNATA公認校に組み込まれている傷害評価のカリキュラムを日本語に解読し、公認資格を持った講師が全5回にわたりわかりやすく指導するアカデミー。日体協の資格取得や留学前の準備、また現場に携わるトレーナーや医療従事者のブラッシュアップセミナー。
[スケジュール]
第1回(4/8):
評価の分類、SOAPノートの書き方、識別診断、予後評価、脊柱と体幹の機能解剖、脊柱と体幹のスポーツ医学、脊柱と体幹の傷害評価(問診・視診・触診・可動域&スペシャルテスト)、実技
第2回(4/15):
上肢の機能解剖、上肢のスポーツ医学、上肢の傷害評価(問診・視診・触診・可動域&スペシャルテスト)、実技
第3回(4/29):
下肢の機能解剖、下肢のスポーツ医学、下肢の傷害評価(問診・視診・触診・可動域&スペシャルテスト)、実技
第4回(5/13):
頭頚部の機能解剖、頭頚部のスポーツ医学、頭頚部の傷害評価(問診・視診・触診・可動域&スペシャルテスト)、実技
第5回(5/20):
エビデンスに基づく実践(EBP)、クライアント順守、物語と対話による実践、患者自己報告評価、価値に基づく実践
講師/陣内 峻(MS、ATC、PES、CES)

対象/18歳以上の学生・指導者・トレーナー・医療従事者など、NATA認定校のカリキュラムを受けてみたい人、日体協アスレティックトレーナーの資格取得を目指している人、将来アメリカの大学でスポーツ医学を学んでみたい人、留学前にアスレティックトレーニングの知識を身につけたい人、アメリカ式の傷害評価方法を学びたい人、英語の文献や資料をスムーズに読めるようになりたい人など
受講料/一般:セット価格 40,000円、1セッション 9,000円、学生:セット価格 37,000円1セッション 8,000円
定員/20名
申込締切/4月7日(金)
詳細・申込/http://www.baseball-com.jp/75/1864.html
問い合わせ/株式会社ベースボールコミュニケーション
TEL:03-6228-6939
FAX:03-6228-6761
seminar@baseball-com.jp

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2017-02-22)
アスレティックトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(4)
ウォーキング(1)
コミュニケーション(2)
コンディショニング(91)
コーチング(1)
ジュニア(1)
ストレッチング(9)
ストレングストレーニング(1)
ストレングストレーニング &コンディショニング(1)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医科学(2)
テーピング(8)
トレーナー(1)
トレーニング(28)
バイオメカニクス(1)
パーソナルトレーナー(1)
パーソナルトレーニング(1)
ボディメーク(1)
マーケティング(2)
メンタルトレーニング(1)
ランニング(3)
リハビリテーション(43)
各種セラピー:Jointing(1)
各種セラピー:フェルデンクライス・メソッド(1)
各種セラピー:ヨガ(8)
各種セラピー:予防運動療法(4)
各種セラピー:徒手療法(10)
各種セラピー:手技療法(2)
各種セラピー:柔道整復(18)
各種セラピー:物理療法(7)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(5)
各種セラピー:筋膜リリース(6)
各種セラピー:運動療法(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:バレエ(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(1)
就職(1)
栄養(4)
機能解剖学(8)
歩行(1)
測定と評価(9)
生理学(1)
自己研鑽(3)
解剖(3)
語学教育(1)
運動指導(2)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(6)
宮城(1)
茨城(2)
栃木(1)
埼玉(3)
千葉(3)
東京(167)
神奈川(11)
新潟(1)
富山(3)
石川(7)
長野(2)
静岡(3)
愛知(30)
京都(1)
大阪(50)
奈良(2)
岡山(1)
広島(5)
高知(2)
福岡(20)
長崎(1)