トップ > セミナー情報 > 詳細

なぜその評価法とアプローチ方法を選択したのか

期日/2017年5月7日(日)
時間/18:50~20:50
会場/JR高円寺駅徒歩5分詳細は申込者に連絡(東京都杉並区)

内容/ 近年はインターネットの発達により海外や国内のさまざまな情報が集まってくる時代となってきている。パーソナルトレーナーが行うセッションにおいても、クライアントを評価をしアプローチをするというサイクルは一般的となってきているのではないか。 ここで改て考えてみたいのが、海外や有名アスリートが行っている評価法やアプローチ方法が目の前のクライアントに最適な方法なのか? 目的や体力レベル、抱えている問題の原因は一人ひとり違うはずだ。 評価を行い原因を多角的に検証し、クライアントに最適なアプローチ方法を選択することが重要だと考える。 このセミナーでは、評価からどのような原因が考察できるのか、原因に対してどのようなアプローチ方法を選択することが最適なのか、座学中心に考え方を共有する。
※継続単位:NSCA CEU 0.2
講師/岡村泰成 (CSCS、CAFS、EXOS Certified Performance/Fitness Specialist、EBFA certified BTS/FSFM、Movefree-CEP Master、Movnat Workshop修了)

参加費/4,000円
定員/15名
申込締切/5月5日(金)
申込フォーム/https://ssl.kokucheese.com/event/entry/460123/
問い合わせ/岡村
TEL:090-1730-9948
info@shape-lab.net
http://www.shape-lab.net

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2017-04-03)
パーソナルトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(5)
ウォーキング(1)
コミュニケーション(2)
コンディショニング(85)
ジュニア(4)
ストレッチング(8)
スポーツ医科学(9)
スポーツ指導(2)
スポーツ科学(1)
テーピング(8)
トレーニング(29)
トレーニング指導(4)
バイオメカニクス(2)
パーソナルトレーナー(1)
パーソナルトレーニング(4)
ボディメーク(1)
マーケティング(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(42)
医学(2)
各種セラピー:Jointing(2)
各種セラピー:PNF(3)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(2)
各種セラピー:フェルデンクライス・メソッド(1)
各種セラピー:マニピュレーション(1)
各種セラピー:ヨガ(8)
各種セラピー:予防運動療法(4)
各種セラピー:徒手療法(3)
各種セラピー:手技療法(2)
各種セラピー:柔道整復(20)
各種セラピー:物理療法(4)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(9)
各種セラピー:筋膜リリース(7)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:バレエ(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(1)
呼吸(1)
栄養(2)
機能解剖学(7)
歩行(1)
測定と評価(13)
生理学(2)
解剖(3)
運動指導(2)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(4)
茨城(3)
栃木(3)
埼玉(5)
千葉(1)
東京(157)
神奈川(16)
富山(3)
石川(3)
静岡(3)
愛知(24)
京都(1)
大阪(59)
兵庫(7)
奈良(1)
広島(3)
山口(1)
徳島(1)
香川(1)
愛媛(1)
高知(1)
福岡(20)
長崎(1)
熊本(1)
沖縄(2)