トップ > セミナー情報 > 詳細

股関節障害へのアプローチ~障害の根本を考える~

期日/2017年6月14日(水)
時間/19:00~21:45
会場/Athla Conditioning Arts(東京都杉並区)

内容/股関節の障害にはグロインペインや梨状筋症候群、変形性股関節症といったさまざまな病態がある。トレンデレンブルグ、デシェンヌ歩行と呼ばれるものも股関節のひとつの問題として語られる。その股関節障害へのアプローチの多くは股関節周囲の筋群が硬くなる・弱くなる・機能不全によって引き起こされ、それら股関節周囲筋へのストレッチやトレーニング、また体幹筋群・足部との関係も語られることから股関節以外へのアプローチが行われている。
しかし、股関節周囲筋硬いから=ストレッチ・股関節周囲筋が弱いから=トレーニングによって障害が改善するのか。また再発を防ぐように促すことはできるのか。股関節はヒトの動きの中でどのように機能するのか、機能するためには何が必要なのかを考えていくと、股関節そのものを見るだけでなく、別の視点からからだを見ていくことが必要だと気づくはず。今回は股関節障害を発生させる根本を考えるためにヒトの動きから股関節について考えていき、それらにアプローチするための評価・徒手・運動療法を紹介する。
講師/冨士 亮

参加費/3,000円
定員/15名
問い合わせ/Athla Conditioning Arts
TEL:03-6379-6882
movefree.japan@gmail.com
http://pt-rehab.jimdo.com/

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2017-05-08)
リハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(6)
アスレティックリハビリテーション(2)
ウォーキング(1)
エクササイズ(1)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(96)
ジュニア(3)
ストレッチング(9)
ストレングストレーニング&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(20)
スポーツ指導(1)
テーピング(15)
トレーナー(1)
トレーニング(30)
トレーニング指導(3)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(1)
フィットネス(1)
ボディメーク(1)
メンタルトレーニング(1)
リハビリテーション(36)
医学(2)
各種セラピー:Jointing(2)
各種セラピー:PNF(6)
各種セラピー:スパインダイナミクス療法(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(2)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:マニュピレーション(1)
各種セラピー:ヨガ(5)
各種セラピー:予防運動療法(3)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:手技療法(19)
各種セラピー:柔道整復(21)
各種セラピー:物理療法(6)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(6)
各種セラピー:筋膜リリース(5)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:テニス(1)
呼吸(2)
姿勢(1)
栄養(5)
機能解剖学(4)
測定と評価(12)
生理学(1)
解剖(5)
運動指導(2)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(7)
宮城(1)
秋田(1)
茨城(2)
栃木(3)
群馬(1)
埼玉(4)
千葉(11)
東京(191)
神奈川(9)
新潟(1)
富山(3)
静岡(2)
愛知(21)
京都(4)
大阪(66)
兵庫(7)
鳥取(1)
岡山(1)
広島(4)
山口(1)
香川(2)
福岡(16)
長崎(1)
熊本(4)
大分(1)
沖縄(1)