トップ > セミナー情報 > 詳細

セッションがかわる問診スキル

期日/2017年12月3日(日)
時間/10:30~17:30
会場/詳細は申込者に連絡(東京都杉並区)

内容/クライアントが目的を達成するために必要なことはなんだと思うか? 最新の理論か? メソッドか? 解剖学、生理学といった知識か? どれも必要だが、それだけでは十分ではない。
Shape-labでは、言葉の裏に隠されている本当の望み・目的・現状を明確に引き出すことと、年齢・性差・運動レベル・既往歴などに加え、パーソナリティ・ライフスタイルまで考察すること、そして、クライアントのやる気を継続させることの3つを考慮したプログラムが必要であると考えている。
問診で聞く内容はパターン化していないか? クライアントの本当の望み・目的を引き出せているか? やる気を継続させるには何が必要? クライアントのパーソナリティ・ライフスタイルを考慮しているか?
一人ひとりプログラムが違うように、問診も一人ひとりに合わせたアプローチが必要で、問診にもスキルがある。
本セミナーでは、クライアントの本当の望みを引き出すにはどうすればよいのか? パーソナリティ・ライフスタイルを考慮するとはどういうことか? やる気を継続させるための方法とは? 解説を踏まえ実技中心に紹介する。
クライアントとの一番の初めのセッションである「問診」をより充実させたい人、今までのアプローチを変えたいと考えている人に薦める。
※継続単位:NSCA CEU 0.7
講師/岡村泰成(CSCS、CAFS、EXOS Certified Performance/Fitness Specialist、EBFA certified BTS/FSFM、Movefree-CEP Master、Movnat Workshop修了)

参加費/12,000円
定員/16名
申込締切/12月1日(金)
問い合わせ/岡村
TEL:090-1730-9948
info@shaep-lab.net
http://www.shape-lab.net
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/481940/

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2017-09-06)
メンタルトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(5)
ウォーキング(3)
コミュニケーション(4)
コンディショニング(102)
ジュニア(3)
ストレッチング(28)
ストレングス&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(14)
テーピング(14)
トレーナー(2)
トレーニング(53)
バイオメカニクス(1)
パーソナルトレーニング(1)
フィットネス(6)
ボディーメイク (2)
メンタルトレーニング(2)
ランニング(3)
リスクマネジメント(1)
リハビリテーション(47)
健康(1)
動作評価(1)
各種セラピー:Jointing(3)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(6)
各種セラピー:トリガーポイント手技療法(1)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:フェルデンクライス・メソッド(1)
各種セラピー:ヨガ(8)
各種セラピー:予防運動療法(4)
各種セラピー:体外衝撃波治療(1)
各種セラピー:導診法(1)
各種セラピー:徒手療法(3)
各種セラピー:柔道整復(11)
各種セラピー:筋膜アプローチ(9)
各種セラピー:筋膜リリース(4)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種セラピー:関節モビライゼーション(1)
各種競技:ゴルフ(2)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(3)
呼吸(1)
女性(1)
女性 (1)
女性 トレーニング指導(1)
栄養(6)
機能解剖学(7)
歩行(1)
測定と評価(5)
球技スポーツ(1)
解剖(14)
運動指導(3)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(5)
宮城(5)
茨城(1)
栃木(6)
群馬(1)
埼玉(7)
千葉(5)
東京(217)
神奈川(7)
新潟(1)
石川(2)
長野(2)
岐阜(2)
静岡(1)
愛知(40)
三重(1)
滋賀(2)
京都(9)
大阪(59)
兵庫(4)
奈良(1)
広島(7)
徳島(1)
高知(1)
福岡(14)
熊本(3)
大分(2)
鹿児島(1)
沖縄(2)