トップ > セミナー情報 > 詳細

身体構造から見た歩行メカニズムと歩容の理解~二足歩行アンドロイドモデルから学ぶ関節構造と機能~

期日/2018年4月30日(月)
時間/10:00~16:00
会場/株式会社gene本社「セミナールーム」(愛知県名古屋市)

内容/解剖学と徒手療法の情報などから造られた二足歩行可能なアンドロイドモデルを使って、その二足歩行の観察と解釈から、新たな視点を提供する。臨床現場での既存の理論や知識では説明のつかない痛みや可動域制限などの治療法選択の幅を広げる。
アンドロイドモデルとは、解剖学と徒手療法を情報をもとに、力学的観点から必要最小限度の構成要素で生体構造を再現し、それぞれの構成要素がどのように機能へ関与しているかを知ることを目的に構造化された生体構造アンドロイドのこと。
そのうちのひとつである全身型アンドロイドモデルは、主に腰椎と仙腸関節の機能を大腰筋・起立筋を動筋として発揮させることで二足歩行を可能としているが、実際は頭部の重量や頸椎の並び方、足根骨1つひとつの動きなどがあって成り立っている。
この全身型アンドロイドモデルを使って、各関節部での動きを骨と骨の相対的な動きとして捉え、それらを物理現象として観察・解釈する方法について理解していくことで、二足歩行を理解する新しい視点を学んでいく。この視点を持つことで、臨床現場での説明のつかない腰痛や、理解できない足関節の可動域制限などに対する治療法の選択肢を広げていく。
[プログラム]
午前:
1.二足歩行アンドロイドモデルとは
2.二足歩行アンドロイドモデルから見える歩行メカニズムについて
午後:
3.その歩行メカニズムを生み出す身体構造の理解(腰部・体幹)
4.その歩行メカニズムを生み出す身体構造の理解(下肢)
講師/佐中孝二(生体機構研究所所長)

参加費/12,500円
申込締切/4月29日(日)
問い合わせ/株式会社gene
TEL:052-325-6611
FAX:050-3852-1905
seminar@gene-llc.jp
http://www.gene-llc.jp/seminar_info/?id=1507258763-925204

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2017-10-10)
リハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(8)
コミュニケーション(3)
コンディショニング(106)
コーチング(3)
ジュニア(3)
ストレッチング(9)
スポーツ医科学(16)
テーピング(7)
トレーニング(35)
バイオメカニクス(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(1)
ボディワーク(1)
マッサージ(2)
ランニング(1)
リハビリテーション(61)
各種セラピー:Jointing(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(4)
各種セラピー:ヨガ(6)
各種セラピー:予防運動療法(3)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:整体(1)
各種セラピー:柔道整復(17)
各種セラピー:理学療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(3)
各種セラピー:筋膜リリース(13)
各種セラピー:運動療法(1)
各種競技:ゴルフ (1)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:バスケットボール(2)
各種競技:ラグビー(2)
各種競技:野球(3)
呼吸(1)
栄養(2)
機能解剖学(10)
測定と評価(5)
解剖(8)
解剖学(3)
超音波(1)
運動指導(1)
関節ニュートラル整体(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(5)
青森(1)
宮城(3)
栃木(6)
群馬(1)
埼玉(3)
千葉(14)
東京(184)
神奈川(15)
新潟(4)
石川(3)
長野(1)
静岡(7)
愛知(41)
滋賀(6)
京都(9)
大阪(52)
兵庫(1)
岡山(2)
広島(5)
愛媛(2)
福岡(11)
大分(1)
鹿児島(1)
沖縄(1)