トップ > セミナー情報 > 詳細

運動と感覚の統合:脳と脳神経(2日間)

期日/2018年3月17日(土)・18(日)
時間/9:30~16:30
会場/池上会館(東京都大田区)

内容/神経系の名前と機能を覚えるだけではなく、神経系に含まれる各部位が姿勢や動作にどう影響を与えるかを理解し、それぞれの機能評価、活性、抑制の方法を学ぶ。適切な運動処方をしても姿勢や動作に変化が起きない時は神経系への特異的な介入が必要なケースが殆ど。またインスタビリティー、インピンジメント、腱炎、肉離れなども神経系の統合不全を原因としたものが多い。その場合、神経系に介入して根本から改善することが望ましい。現場に活用できる内容。
[プログラム]
各脊髄路と動作の生成
神経系の機能不全(1):インスタビリティー/タイトネス
神経系の機能不全(2):筋の不活性、痛み、姿勢不良、動作不全
神経系の機能不全(3):消化、ホルモン分泌、睡眠等の不全
大脳皮質の部位別機能、評価、活性&抑制方法
小脳の部位別機能、評価、活性&抑制方法
脳幹の部位別機能、評価、活性&抑制方法
脳神経の機能、評価、活性&抑制方法
その他の部位の機能、評価、活性&抑制方法
皮質活性&脳神経活性
屈曲活性&伸展活性
各脊髄路の理解と活用法
感覚器の評価、活性、抑制方法
固有受容器の評価、活用法
脳の可塑性:応用
講師/近藤拓人(WOW’D宮崎 テクニカルディレクター、ATC、CSCS、PRT 、DNS(動的神経筋安定化)認定トレーナー 、ビュテッコ法認定セラピストほか)

参加費/54,000円
定員/50名
申込締切/3月15日(木)
問い合わせ/近藤拓人
takuto.kondo11@gmail.com
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6057c38e544852

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2017-12-13)
スポーツ医科学

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(5)
コンディショニング(78)
ジュニア(1)
ストレッチング(7)
スポーツ医学(1)
スポーツ医科学(11)
チームサポート(1)
テーピング(12)
トレーナー(1)
トレーニング(42)
ビジネス(1)
ボディワーク(1)
マッサージ(4)
メンタルトレーニング(1)
リハビリテーション(46)
各種セラピー:Jointing(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(3)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:モビライゼーション(1)
各種セラピー:ヨガ(3)
各種セラピー:予防運動療法(4)
各種セラピー:徒手療法(7)
各種セラピー:整体(1)
各種セラピー:柔道整復(15)
各種セラピー:理学療法(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(4)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:サッカー(4)
各種競技:ラグビー(2)
各種競技:野球(2)
呼吸(1)
栄養(7)
機能解剖学(6)
測定と評価(9)
解剖(13)
解剖学(1)
運動学(1)
運動指導(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(3)
栃木(5)
埼玉(2)
千葉(8)
東京(188)
神奈川(12)
新潟(1)
石川(5)
静岡(9)
愛知(28)
京都(1)
大阪(53)
兵庫(5)
鳥取(2)
広島(11)
香川(2)
福岡(10)
大分(2)
沖縄(3)