トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「フィットネス産業の未来とパーソナルトレーニングの展望」「機能解剖学に基づいたトレーニングプログラムの考え方」

期日/2018年7月29日(日)
時間/10:00~15:00
会場/みんなのフィットネスグッドライフ(宮崎県都城市)

内容/
「フィットネス産業の未来とパーソナルトレーニングの展望」:ストレングス&コンディショニング専門職にとって、パーソナルトレーニング需要を喚起するフィットネス産業の未来を予測することは意義深い。既存のフィットネスクラブの隙間を埋めるように、この数年間で24時間型ジム、ブティック型クラブ、バジェット型クラブと多様なフィットネス施設の出店が相次いでいる。同時に「超高齢社会」「寿命の延伸」「働き方改革」などの社会的潮流に追い風を受けてフィットネス産業は活況を呈している。こうしたフィットネス産業を取り巻く社会環境について概説し、フィットネス産業の未来予測を試みる。さらにそれらの情報をもとにパーソナルトレーニングの展望とビジネス展開について提案を行う。
講師/谷ノ口昭太郎(有限会社オールフォア代表、MMS、CSCS、NSCA-CPT、認定検定員)

「機能解剖学に基づいたトレーニングプログラムの考え方」:ニーズに応じた個別プログラムを提供していくためには、evidenceがますます重要となってくる。しかし、エクササイズが有効であるから提案したというだけでは、個別のクライアントに対する処方としては、根拠に乏しくクライアントにとって効果的なプログラムにはならない。クライアントのアライメントなどを評価したうえでトレーニングプログラムを実施していくためには、基礎となる解剖学、機能解剖学、運動学などの知識が必要不可欠となる。また、既往疾患を有する人へのプログラム提供など幅広く対応できるようになってくると思われる。本セミナーを通して、資格取得時などに学んだ内容も含め初心を思い出しながら、その基礎的知識がエクササイズの選択やプログラム作成のうえで役立つことを実感して、さらなるベースアップを図る。
講師/山崎 治(片平整形外科、CSCS、ACSM/EP-C、理学療法士)

参加費/一般6,480円、会員4,320円
定員/20名
申込締切/7月26日(木)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):宮崎
(掲載日:2018-06-01)
パーソナルトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S&C(6)
アスレティックトレーニング(8)
ウォーキング(2)
コミュニケーション(6)
コンディショニング(115)
コーチング(1)
ジュニア(4)
ストレッチング(14)
ストレングストレーニング(1)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医科学(13)
スポーツ科学(1)
テーピング(10)
トレーナー(7)
トレーニング(21)
バイオメカニクス(1)
パラアスリート(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(5)
フィットネス(2)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(4)
マネジメント(2)
メンタルトレーニング(3)
リハビリテーション(34)
各種セラピー:Jointing(1)
各種セラピー:SASマニュアルセラピー(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(7)
各種セラピー:ピラティス(5)
各種セラピー:マッサージ(1)
各種セラピー:ヨガ(2)
各種セラピー:予防運動療法(5)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:柔道整復(16)
各種セラピー:筋膜アプローチ(7)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:運動療法(2)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:ラグビー(3)
各種競技:野球(2)
女性(3)
子ども(1)
栄養(2)
機能解剖学(3)
測定と評価(5)
生理学(1)
解剖(1)
解剖学(5)
高齢者(3)

スポンサーリンク

開催地
北海道(4)
岩手(3)
宮城(2)
秋田(1)
山形(1)
栃木(1)
埼玉(4)
千葉(8)
東京(201)
神奈川(17)
新潟(1)
富山(1)
石川(3)
長野(1)
静岡(9)
愛知(38)
滋賀(6)
京都(11)
大阪(61)
兵庫(5)
岡山(4)
広島(2)
徳島(3)
愛媛(6)
福岡(10)
熊本(1)
宮崎(1)
沖縄(3)