トップ > セミナー情報 > 詳細

ケーススタディから学ぶ産後の運動器疾患および骨盤底機能不全に対する評価とアプローチ

期日/2018年10月5日(金)
時間/19:00~21:00
会場/東京衛生学園専門学校(東京都大田区)

内容/近年産婦人科と連携して理学療法介入を実践しているセラピストも増えてきている。産後の身体的な変化は出産した年だけでなく、産後数十年経っても現れる可能性があり、機能的な制限を引き起こす因子と関連する可能性もある。Mannionら2015の報告では、産後12カ月の女性の内、77%は腰痛を経験しており、49%は尿失禁、日常生活で腰痛と尿失禁の両者を有す割合は40%にも上ると報告している。
このセミナーでは30年以上骨盤底機能障害の治療に携わってきたKatheが産後女性に一般的に認められる後遺症を有す症例を通し、理学療法の介入を紹介する。経腟分娩または帝王切開を経験した褥婦で、尿失禁、骨盤臓器脱、性交疼痛例、腹直筋離開を伴った腰痛例に対する評価と治療を紹介する。
[概要]
1.各症例における現病歴、既往歴、そしてリスク因子を特定できる
2.一般的な理学療法評価、各骨盤底機能障害に対して行う評価を特定できる
3.一般的な理学療法と治療アプローチを特定できる
講師/Kathe Wallace (Kathe Wallace Physical Therapy, PT, BCB-PMD)

参加費/4,320円
定員/70名
問い合わせ/フィジオセンター
TEL:03-6402-7755
http://www.physiocenter.jp/

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2018-08-15)
コンディショニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(8)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(141)
コーチング(3)
ジュニア(5)
ストレッチング(9)
ストレングストレーニング(2)
スポーツ医科学(16)
スポーツ科学(2)
テーピング(42)
トレーナー(2)
トレーニング(35)
トレーニング指導(6)
パラアスリート(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネススキル(1)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(3)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(5)
マネジメント(1)
マーケティング(2)
メンタルトレーニング(4)
ランニング(2)
リハビリテーション(48)
各種セラピー:オステオパシー(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(2)
各種セラピー:ピラティス(5)
各種セラピー:ヨガ(1)
各種セラピー:予防運動療法(3)
各種セラピー:柔道整復(12)
各種セラピー:理学療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(4)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:サッカー(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(2)
呼吸(1)
女性(3)
栄養(8)
機能解剖学(3)
測定と評価(8)
睡眠(1)
解剖学(3)
運動指導(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(8)
岩手(1)
宮城(5)
福島(1)
栃木(2)
埼玉(4)
千葉(8)
東京(218)
神奈川(19)
富山(3)
石川(6)
長野(4)
静岡(4)
愛知(38)
滋賀(6)
京都(20)
大阪(58)
兵庫(3)
島根(1)
岡山(1)
広島(5)
徳島(4)
香川(3)
福岡(8)
長崎(2)
熊本(1)
大分(2)
宮崎(1)
沖縄(3)