トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「オリンピックリフティング:スナッチ技術」「ハングクリーンの習得・矯正とアスリートの競技動作に転化する方法」

期日/2018年10月14日(日)
時間/9:30~16:30
会場/尼崎市立園田地区会館(兵庫県尼崎市)

内容/
「オリンピックリフティング:スナッチ技術」:オリンピックリフティングを安全にスポーツ動作や日常動作に応用するためのスナッチの指導技術を伝える。アスリートの長期育成や傷害予防、パフォーマンスの向上のため、一般の人にとっての健康増進やQOL向上のために役立つ。トレーニング指導者は、トレーニング経験のないクライアントに対しても、丁寧に指導し、ひとつひとつ手順を進めていくことがオリンピックリフティングの習得に繋がることになる。オリンピックリフティングが持つ効果や与える影響力は強く限りないものといえる。安全にオリンピックリフティングを実施するためには、適切な指導法、テクニックを有する指導者が必要となるので、この講義が多くの指導者や人々に理解され、活用されることで社会に貢献できる。
講師/淺井大一郎(CSCS、日本卓球協会女子ナショナルチームS&Cコーチ)

「ハングクリーンの習得・矯正とアスリートの競技動作に転化する方法」:トレーニング指導者がアスリートのトレーニングプログラムに導入したいハングクリーンを分習法により習得するとともに、エラーの矯正方法を紹介し、デモンストレーションに適したフォームをつくりあげる。ハングクリーンを競技に活かすためには、どのように身体を使うのか? 意識するのか? そして、どのようにクライアントに説明するのがよいかを紹介する。
講師/井本 勝(CSCS,*D、園田学園女子大学バレーボール部S&Cコーチ、国際ウェイトリフティング連盟 指導者育成委員・国際委員)

参加費/一般9,720円、NSCA会員6,480円
定員/30名
申込締切/10月11日(木)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):兵庫
(掲載日:2018-08-22)
トレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(9)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(152)
コーチング(3)
ジュニア(6)
ストレッチング(6)
ストレングストレーニング(2)
スポーツ医科学(16)
スポーツ科学(2)
テーピング(36)
トレーナー(2)
トレーニング(34)
トレーニング指導(7)
パラアスリート(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネススキル(1)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(3)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(4)
マネジメント(1)
マーケティング(3)
メンタルトレーニング(5)
ランニング(2)
リハビリテーション(48)
各種セラピー:オステオパシー(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(2)
各種セラピー:ピラティス(5)
各種セラピー:ヨガ(1)
各種セラピー:予防運動療法(3)
各種セラピー:柔道整復(12)
各種セラピー:理学療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(4)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:サッカー(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(2)
呼吸(1)
女性(3)
栄養(9)
機能解剖学(3)
測定と評価(8)
睡眠(1)
解剖学(3)
運動指導(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(8)
岩手(1)
宮城(5)
福島(1)
栃木(2)
埼玉(4)
千葉(7)
東京(212)
神奈川(18)
新潟(1)
富山(3)
石川(6)
長野(4)
静岡(4)
愛知(39)
滋賀(6)
京都(20)
大阪(56)
兵庫(3)
島根(1)
岡山(2)
広島(5)
徳島(4)
香川(2)
愛媛(2)
福岡(8)
長崎(2)
熊本(1)
大分(2)
宮崎(1)
沖縄(3)