トップ > セミナー情報 > 詳細

全身の関節疾患の治療法を学ぶためのセミナーシリーズ:骨盤編

期日/2019年1月13日(日)
時間/9:30~15:45
会場/札幌市教育文化会館「研修室301」(北海道札幌市)

内容/このセミナーは関節疾患の治療に携わる全てのセラピスト、職種を対象とする全身の関節疾患の治療法を学ぶためのセミナーシリーズ「CSPT2018 クリニカルスポーツ理学療法セミナー」の骨盤編。
CSPT骨盤編では、仙腸関節痛を引き起こすメカニズムに、PSIS(上後腸骨棘)間の開大によるストレスが原因となるとして、その評価、治療を紹介する。PSIS間が開大する原因として、
寛骨内旋(ASIS=上前腸骨棘間の接近)
寛骨下方回旋(腸骨稜の開大)
寛骨前・後傾
の3つがあり、これらが複数同時にみられることもある。それぞれを引き起こす軟部組織の滑走不全は触診によって特定でき、その滑走性の改善によってPSIS間を接近させて仙腸関節の安定性を向上させることができる。微細な骨盤運動を正確に評価し、治療に繋げていくコンセプト。技術を学び、骨盤の解剖から、仙腸関節痛の病態、評価、治療を明確に示していく。
講師/星 賢治

参加費/12,960円
定員/80名
申込締切/1月8日(火)
問い合わせ/株式会社GLAB
TEL & FAX:0823-36-2468
seminar@realine.info
https://realine.info/seminar/cspt

開催場所(都道府県別):北海道
(掲載日:2018-11-05)
リハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S&C(2)
アスレティックトレーニング(7)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(117)
コーチング(2)
シニア(1)
ジュニア(13)
ストレッチング(8)
ストレングストレーニング(2)
スポーツメディスン(7)
スポーツ医科学(6)
スポーツ科学(1)
テーピング(21)
トレーナー(2)
トレーニング(38)
トレーニング指導(6)
バイオメカニクス(3)
パラアスリート(1)
パーソナルトレーニング(2)
ビジネス(6)
ビジネススキル(3)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(1)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(5)
マーケティング(1)
メンタルトレーニング(3)
ユース(1)
リハビリテーション(42)
分析(1)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:ヨガ(2)
各種セラピー:予防運動療法(1)
各種セラピー:柔道整復(14)
各種セラピー:筋膜アプローチ(2)
各種セラピー:筋膜リリース(3)
各種セラピー:組織間リリース(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:ゴルフ (3)
各種競技:サッカー(6)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(16)
呼吸(1)
女性(2)
安全管理(1)
栄養(4)
機能解剖学(2)
歩行(1)
測定と評価(4)
神経科学(1)
解剖(1)
解剖学(4)
運動指導(4)
高齢者(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(5)
宮城(2)
秋田(1)
栃木(3)
埼玉(5)
千葉(5)
東京(167)
神奈川(12)
新潟(2)
富山(3)
石川(2)
長野(3)
静岡(7)
愛知(40)
三重(1)
滋賀(3)
京都(6)
大阪(59)
兵庫(7)
岡山(1)
広島(4)
山口(1)
徳島(3)
香川(1)
愛媛(1)
福岡(17)
長崎(1)
鹿児島(2)
沖縄(8)
全国(5)