トップ > セミナー情報 > 詳細

AT試験対策模試

期日/2018年12月13日(木)
時間/19:00~21:20
会場/ナレッジソサエティ(東京都千代田区、りそな九段ビル5F)

内容/日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの試験。アスレティックトレーナーの資格を取得するには一次試験である理論試験と二次試験である実技試験に合格する必要がある。理論試験は基礎問題110問(2時間30分)と応用問題110問(2時間30分)の合計220問(5時間)の試験。そのうち基礎問題も応用問題にも「必須問題10問」がそれぞれ出題され、その問題は8割以上の正解が求められる。全体で7割ほどの正答率で合格といわれている。実技試験に関しては一次試験を合格し「公認アスレティックトレーナー理論試験合格証」を付与された人のみが受験できる。そしてこの二次試験である実技試験も合格することで晴れて日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの資格を取得できる。
アスレティックトレーナー(AT)対策模試とは株式会社フラスターが作成したATの問題100問を2時間で実施する。あくまでも一次試験である理論試験を想定とした選択式の問題で、二次の実技試験には対応していない。多くのATの模試が問題を解き、自分の点数だけがわかるだけのものだが、このアスレティックトレーナー(AT)対策模試では解答と解説をプレゼント。理論試験の効果的な対策になるように、そして受験者自信が自分の得意分野と苦手分野を知るために問題の開発をしている。株式会社フラスターは柔道整復師の国家資格対策講座で14年の実績がある。
講師/スポーツアライアンス

参加費/3,000円
定員/20名
申込締切/12月7日(金)
問い合わせ/スポーツアライアンス
https://sports-alliance.jp/trainer/atmoshi

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2018-11-07)
アスレティックトレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S&C(2)
アスレティックトレーニング(7)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(117)
コーチング(2)
シニア(1)
ジュニア(13)
ストレッチング(8)
ストレングストレーニング(2)
スポーツメディスン(7)
スポーツ医科学(6)
スポーツ科学(1)
テーピング(21)
トレーナー(2)
トレーニング(38)
トレーニング指導(6)
バイオメカニクス(3)
パラアスリート(1)
パーソナルトレーニング(2)
ビジネス(6)
ビジネススキル(3)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(1)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(5)
マーケティング(1)
メンタルトレーニング(3)
ユース(1)
リハビリテーション(42)
分析(1)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:ヨガ(2)
各種セラピー:予防運動療法(1)
各種セラピー:柔道整復(14)
各種セラピー:筋膜アプローチ(2)
各種セラピー:筋膜リリース(3)
各種セラピー:組織間リリース(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:ゴルフ (3)
各種競技:サッカー(6)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(16)
呼吸(1)
女性(2)
安全管理(1)
栄養(4)
機能解剖学(2)
歩行(1)
測定と評価(4)
神経科学(1)
解剖(1)
解剖学(4)
運動指導(4)
高齢者(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(5)
宮城(2)
秋田(1)
栃木(3)
埼玉(5)
千葉(5)
東京(167)
神奈川(12)
新潟(2)
富山(3)
石川(2)
長野(3)
静岡(7)
愛知(40)
三重(1)
滋賀(3)
京都(6)
大阪(59)
兵庫(7)
岡山(1)
広島(4)
山口(1)
徳島(3)
香川(1)
愛媛(1)
福岡(17)
長崎(1)
鹿児島(2)
沖縄(8)
全国(5)