トップ > セミナー情報 > 詳細

解剖学アレルギーを克服して身体に関するなぜがわかるようになる「機能解剖学プレ講座~少人数限定、医師や医療従事者がカルテで使っている筋肉の語源も学べる~」

期日/2019年5月29日(水)
時間/15:00~17:00
会場/Masterpiece Body Room(愛知県名古屋市)

内容/解剖学にアレルギーを持っていないか?「運動指導者、治療家として機能解剖学が大事」と先輩・上司にいわれ、そうだと思っている。しかし、実際に機能解剖学を勉強しようと思ってもどう解剖学を勉強し、どう指導・治療現場に活かすのか、という知識と別の知識という「点と点」を結び「線や面」にする方法を知らない。もし、あなたが解剖学アレルギーを克服して、解剖学の知識を指導・治療の現場で活かしたいと思っているのであればその方法を紹介する。
[詳細]
解剖学のオススメの勉強方法
自分の体で体感して、自分の体で覚える解剖学
解剖学の知識と指導・治療現場との架け橋ケーススタディ
講師/河合佑季

対象/機能解剖学にアレルギー(苦手意識)がある、機能解剖学をどう学べばよいのかよくわからない、機能解剖学の本を買ってみたもののどこをどうやって勉強したらよいのかわからない、一通り学んだが再度解剖学を学び直したいと考えている、解剖学は覚えているが実際の指導・治療などで現場とのリンクがうまくできない、姿勢や動作のエラーには気づけるがその後の改善策を解剖学を用いて仮説立てが苦手な、このような人向け
服装・持ち物/動きやすい服(室内シューズ不要)、筆記用具、普段の勉強で使っている解剖学の参考書、名刺(ある人のみ参加者同士の交流のため)
参加費/2,160円
定員/5名
申込締切/5月22日(水)
問い合わせ/Masterpiece Body Room
TEL:052-414-7959
info@masterpiece-bodyroom.com
http://masterpiece-bodyroom.com/

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2019-04-29)
機能解剖学

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(3)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(85)
コーチング(1)
ジュニア(3)
ストレッチング(12)
ストレングストレーニング(6)
ストレングス&コンディショニング(3)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医学(7)
スポーツ医科学(13)
スポーツ科学(1)
テーピング(35)
トレーナー(2)
トレーニング(38)
トレーニング指導(1)
パーソナルトレーナー(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(2)
マッサージ(2)
マーケティング(1)
メンタル(1)
メンタルコンサルタント(1)
ライフスタイル(1)
リハビリテーション(50)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(27)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:ヨガ(1)
各種セラピー:徒手療法(2)
各種セラピー:柔道整復(11)
各種セラピー:筋膜アプローチ(20)
各種セラピー:筋膜リリース(8)
各種セラピー:運動療法(2)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:ダンス(1)
各種競技:マラソン(1)
各種競技:ラグビー(2)
各種競技:野球(5)
呼吸(1)
女性(5)
栄養(5)
機能解剖学(6)
歩行(1)
測定と評価(5)
睡眠(1)
脳科学(2)
解剖(1)
解剖学(1)
運動指導(3)
運動科学(1)
高齢者(2)

スポンサーリンク

開催地
北海道(12)
宮城(5)
秋田(1)
栃木(1)
群馬(3)
埼玉(6)
千葉(4)
東京(203)
神奈川(14)
新潟(5)
富山(2)
石川(6)
静岡(2)
愛知(54)
京都(5)
大阪(52)
兵庫(4)
岡山(1)
広島(12)
徳島(10)
香川(1)
福岡(33)
長崎(1)
沖縄(7)
全国(10)