トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「マラソン競技で遭遇する外傷・障害~メカニズムと対処から練習方法まで~」

期日/2019年7月21日(日)
時間/9:30~1700
会場/受付:粟津温泉喜夛八旅館、実技:木場潟公園内、講義:粟津町会館、専用バスで各会場へ移動(石川県小松市)

内容/
「実技編」:マラソン競技は陸上競技の長距離走と同じように捉えられるが、練習の取り組み方、意識の持ち方は長距離走とは違う独特なものがある。最近のマラソンブームで、市民ランナーが競技選手に指導してもらいながら質の高い練習を行っている機会は増えているが、スピードや質にとらわれすぎ,
ケガや慢性的な疲労が抜けぬまま年に何回も試合に出る選手も多くみられる。
走るための身体づくりとしての基本的なトレーニングの種類、1年通してのトレーニングの組み立て方などを学び、実際に実技にてトレーニングの何種類かを走ってみる。選手から感じる指導者の言葉かけのポイント、レースに出場する前の言葉かけなど、実際自分がコーチからいわれたこと、トレーナーからの声かけなどを紹介する。
講師/安川沙弥香(JRTA認定ランニングトレーナー、株式会社Awake=あうぇいく、マラソン選手)

「講義編」:昨今のマラソンブームでマラソンランナーの人口は増加してきている。それに伴い、スポーツ外傷よりスポーツ障害の件数は増えている。急性ではなく、痛みも強くない障害の場合、多くはきちんと治療されない傾向にある。そのため他の部位のスポーツ障害を引き起こしたり、強い痛みに変わってしまう。マラソン競技の障害・外傷のメカニズムを知り、メンテナンスしていれば、そのような辛い目に遭う可能性は格段に下げられる。そのスポーツ障害・外傷をなくすために一般的には筋力アップが大前提だが、それには根本が抜けている場合もある。その抜けている根本は何かを今回のセミナーで学び、実践することでたくさんのランナーを助けることができる。
講師/守山成則(理学療法士、株式会社Awake=あうぇいく代表、石川県スポーツトレーナー連絡協議会認定トレーナー)

参加費/一般15,552円、NSCA会員7,776円(※昼食追加注文の方は+1,100円)
定員/20名
申込締切/7月18日(木)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):石川
(掲載日:2019-05-17)
各種競技:マラソン トレーニング コンディショニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(3)
ウォーキング(1)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(89)
ジュニア(4)
スクリーニング(1)
ストレッチング(14)
ストレングストレーニング(7)
ストレングス&コンディショニング(3)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医学(7)
スポーツ医科学(6)
テーピング(49)
トレーニング(41)
トレーニング指導(1)
パーソナルトレーナー(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(7)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(4)
プログラムデザイン(2)
マッサージ(3)
メンタル(2)
メンタルコンサルタント(1)
リハビリテーション(52)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(29)
各種セラピー:徒手療法(2)
各種セラピー:柔道整復(9)
各種セラピー:筋膜アプローチ(10)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:運動療法(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:サッカー(2)
各種競技:ボクシング(1)
各種競技:マラソン(1)
各種競技:ラグビー(3)
各種競技:野球(8)
呼吸(2)
女性(3)
栄養(6)
栄養 歯科(1)
機能解剖学(2)
歩行(1)
測定と評価(4)
脳科学(2)
解剖(2)
解剖学(1)
運動指導(2)
運動生理学(1)
運動科学(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(14)
宮城(7)
栃木(1)
群馬(2)
埼玉(5)
千葉(5)
東京(227)
神奈川(12)
新潟(4)
富山(2)
石川(5)
静岡(3)
愛知(59)
大阪(62)
兵庫(5)
広島(4)
徳島(10)
香川(1)
福岡(24)
長崎(1)
沖縄(6)
全国(8)