トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「ラグビートップリーグのヘッドストレングスコーチから学ぶプログラムデザインにおける理論背景と、その実践応用」

期日/2019年8月25日(日)
時間/9:30~16:30
会場/アップルスポーツカレッジコンディショニングセンター(新潟市)

内容/私たちの仕事は指導対象となる人々の目的・目標を達成するために、環境面・心理面・身体面からアプローチして、サポートする仕事。今回はこの身体面からのアプローチであるトレーニングを深掘していく。具体的には、目的・目標を達成するために、引き出したい身体の適応(パワー・最大筋力など)をゴールと設定し、その適応を実現するために、刺激をどのようにして与えるのかということを検証する。
また、トレーニングにおけるフィットネス疲労モデルや、それに基づくその他の理論を理解しながら、チーム、クライアントの事情を考慮したうえで柔軟にプログラムを操作していくことを学んでいく。
午後は、午前中に実例で示した各種トレーニングメソッドを、フリーウェイトのフォーム作りをバイオメカニクス的に検証しながら、段階的に実施する。
このセミナーはアスリートの指導に関わっている人、S&Cコーチ、これからアスリートのパフォーマンスアップに携わりたい人に薦める。
[詳細]
Force Velocity Curveを考慮したトレーニング方法
トレーニング変数の操作
エクササイズに対するキューイングのブラッシュアップ
各種体力要素別のディトレーニング期間
フィットネス疲労モデル(two factor theory)についての意味、活用法
講師/和田洋明(CSCS、NSCA-CPT、認定検定員、USA Weightlifting Sports Performance Coach、日野自動車レッドドルフィンズヘッドS&Cコーチ)

参加費/一般15,552円、会員7,776円
定員/20名
申込締切/8月22日(木)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):新潟
(掲載日:2019-06-01)
プログラムデザイン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(3)
ウォーキング(1)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(89)
ジュニア(4)
スクリーニング(1)
ストレッチング(14)
ストレングストレーニング(7)
ストレングス&コンディショニング(3)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医学(7)
スポーツ医科学(6)
テーピング(49)
トレーニング(41)
トレーニング指導(1)
パーソナルトレーナー(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(7)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(4)
プログラムデザイン(2)
マッサージ(3)
メンタル(2)
メンタルコンサルタント(1)
リハビリテーション(52)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(29)
各種セラピー:徒手療法(2)
各種セラピー:柔道整復(9)
各種セラピー:筋膜アプローチ(10)
各種セラピー:筋膜リリース(11)
各種セラピー:運動療法(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(1)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:サッカー(2)
各種競技:ボクシング(1)
各種競技:マラソン(1)
各種競技:ラグビー(3)
各種競技:野球(8)
呼吸(2)
女性(3)
栄養(6)
栄養 歯科(1)
機能解剖学(2)
歩行(1)
測定と評価(4)
脳科学(2)
解剖(2)
解剖学(1)
運動指導(2)
運動生理学(1)
運動科学(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(14)
宮城(7)
栃木(1)
群馬(2)
埼玉(5)
千葉(5)
東京(227)
神奈川(12)
新潟(4)
富山(2)
石川(5)
静岡(3)
愛知(59)
大阪(62)
兵庫(5)
広島(4)
徳島(10)
香川(1)
福岡(24)
長崎(1)
沖縄(6)
全国(8)