トップ > セミナー情報 > 詳細

感覚(脳)から紐解くコアコンディショニング

期日/2019年9月8日(日)
時間/10:30~12:30
会場/鹿児島医療福祉専門学校3号館(鹿児島市)

内容/骨格が理想的な位置で、筋肉も十分に働いていても身体の感覚がズレていれば、思い通りに身体をコントロールして動かすことができずに、痛みや不調、故障の原因となり得る。
本来は、全身のセンサーから各身体位置や動きの情報を集約させ随時修正を行いながら、実際の自分のカラダと「頭の中にある身体」にズレがないように調整されているべき。しかし、座りすぎや運動不足、安全で快適な生活環境の中で、身体のセンサーの働きの低下、情報を集約する脳機能の低下、即時的な修正能力の低下により、身体の感覚のズレが起こってしまう。
歩き始めたばかりの赤ちゃんは、フラフラと不安定で、何度も転びながら、思い通りに歩けたり、身体をコントロールする能力を身につけていく。すでに安定した歩行能力を身につけた大人も、安全で不安定な状況を経験して、身体を思い通りにコントロールすることを再学習することで、身体感覚が適正化されていく。このセミナーでは、感覚の適正化を行うアプローチを伝学ぶ。
講師/岩崎由純(JCCA会長、トレーナーズスクエア株式会社代表、日本オリンピック委員会 強化スタッフ、ATC)、石塚利光(JCCA副会長、JATO理事、ATC)

参加費/一般4,320円、 会員3,240円
定員/50名
申込締切/9月6日(金)
問い合わせ/一般財団法人日本コアコンディショニング協会(JCCA)
TEL:03-5775-1577
FAX:03-5775-1578
https://jcca-net.com/contact/
https://jcca-net.com/seminar_search/view/12507

開催場所(都道府県別):鹿児島
(掲載日:2019-07-11)
コンディショニング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(2)
アスレティックトレーニング(2)
ウォーキング(1)
ゲーム分析(1)
コミュニケーション(2)
コンディショニング(106)
ジュニア(3)
スクリーニング(1)
ストレッチング(8)
ストレングストレーニング(6)
ストレングス&コンディショニング(2)
スポーツアナリスト(4)
スポーツメディスン(1)
スポーツ医学(8)
スポーツ医科学(14)
スポーツ科学(1)
チームビルディング(1)
テーピング(43)
トレーナー(1)
トレーニング(32)
パラアスリート(1)
ビジネス(8)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(6)
プログラムデザイン(2)
ボディーワーク(1)
マッサージ(3)
マーケティング(1)
メンタル(2)
リハビリテーション(48)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(24)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:ヨガ(1)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:柔道整復(7)
各種セラピー:物理療法(2)
各種セラピー:筋膜アプローチ(13)
各種セラピー:筋膜リリース(13)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:サッカー(3)
各種競技:ダンス(8)
各種競技:ダンス・バレエ(1)
各種競技:テニス(1)
各種競技:ハンドボール(1)
各種競技:バスケットボール(3)
各種競技:バドミントン(3)
各種競技:ボクシング(1)
各種競技:マラソン(1)
各種競技:ラグビー(2)
各種競技:野球(2)
呼吸(2)
女性(2)
救急救命(3)
栄養(5)
栄養 歯科(1)
機能解剖学(7)
歩行(1)
測定と評価(1)
脳科学(2)
解剖(1)
解剖学(2)
運動指導(2)
運動生理学(2)
運動科学(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(11)
岩手(1)
宮城(7)
栃木(4)
埼玉(3)
千葉(6)
東京(230)
神奈川(12)
新潟(4)
石川(3)
長野(1)
静岡(2)
愛知(59)
京都(1)
大阪(49)
兵庫(6)
広島(6)
徳島(12)
香川(1)
福岡(36)
長崎(1)
鹿児島(4)
全国(7)