トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン×大塚製薬「スポーツニュートリションアカデミーセミナー」

期日/2019年10月12日(土)
時間/13:00~17:00
会場/札幌プリンスホテル(北海道札幌市)

内容/
13:00~14:00
「アスリートにおけるSIgAの動態と感染防御(講義)」:アスリートは過剰な負荷で長時間・高頻度の運動を実施すると競技パフォーマンスの低下や慢性的な疲労が誘発されるだけでなく、上気道感染症罹患の恐れもあり、日常のトレーニングや試合本番を万全な体調で臨むためには、早い段階で予防策を投じるべきである。本セミナーでは免疫機能の低下を招きやすいシーンや免疫低下のサイン、さらに免疫低下の対策について紹介する。感染の予防リスクを下げるための手法を把握しておくことは、アスリートのコンディショニングの観点において非常に重要である。
講師/清水和弘(Ph.D., 鍼・灸・あん摩マッサージ指圧師、独立行政法人日本スポーツ振興センター、国立スポーツ科学センタースポーツ研究部)
14:10~15:10
「体重別階級制競技選手におけるコンディショニング栄養(講義)」:柔道競技の重量級では、対戦相手よりも体重の重い人が、投げ技などの防御力が高まるため有利であるが、大学生選手は筋肉が未発達な成長期にあり、筋量の増加を伴った体重の増加を必要とする選手が多く、食事やトレーニングを包括的にサポートするコンディショニングサポートが非常に重要となる。本セミナーでは、試合期の栄養サポートプログラムを検討するために、スポーツ補助食品の摂取と、食事バランス、筋量の増加を伴った体重の増加を重点的に栄養相談する方法について紹介する。
講師/松本 恵(管理栄養士、公認スポーツ栄養士、日本大学教授)
15:20~16:20
「これからの時代に必要なトレーニング指導スタイル(講義)」:運動不足の人が、いきなり過度な運動を実施したり、健康になるための運動を追求し続けるがあまり、運動でカラダを傷める人が、少なくないのも現状。また、不良姿勢や間違った動作パターンのまま動き続け、不調を悪化させてしまうケースも多く目にする。ストレングスを高める前にはコンディショニングが必要となる。「身体を守るために」一般の人からアスリートまで、効果的な運動プログラムの具体例を紹介する。
講師/田中宏明(NSCA-CPT、健康運動指導士、BESJピラティスマスタートレーナー、株式会社RefineBody代表取締役)
16:30~17:00
「大塚製薬による情報提供、参加者交流会」:大塚製薬による最新の情報、製品説明など。またスポーツ・運動、栄養に関わる参加者同士での情報交換や名刺交換など。

参加費/一般7,425円、会員4,950円
定員/70名
申込締切/10月9日(水)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/nsca_semi.html

開催場所(都道府県別):北海道
(掲載日:2019-08-23)
栄養

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(6)
アスレティックトレーニング(1)
コンディショニング(108)
ジュニア(1)
ストレッチング(12)
ストレングストレーニング(5)
ストレングス&コンディショニング(4)
スポーツ医学(3)
スポーツ医科学(8)
テーピング(45)
トレーニング(50)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(3)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(3)
プログラムデザイン(2)
ボディーワーク(1)
マッサージ(1)
メンタル(2)
メンタルトレーニング(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(42)
中・高齢者(1)
健康(1)
動作学(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(14)
各種セラピー:柔道整復(7)
各種セラピー:筋膜アプローチ(11)
各種セラピー:筋膜リリース(10)
各種競技:ダンス・バレエ(1)
各種競技:バスケットボール(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(6)
呼吸(2)
女性(4)
就職(1)
救急救命(1)
栄養(15)
機能解剖学(4)
測定と評価(7)
生理学(3)
神経生理学(1)
解剖学(3)
運動生理学(2)
運動科学(3)

スポンサーリンク

開催地
北海道(14)
宮城(12)
山形(1)
栃木(3)
群馬(2)
埼玉(6)
千葉(11)
東京(252)
神奈川(7)
新潟(1)
富山(1)
岐阜(1)
愛知(57)
京都(3)
大阪(58)
兵庫(9)
島根(1)
岡山(3)
広島(9)
徳島(6)
福岡(34)
熊本(1)
大分(1)
鹿児島(1)
沖縄(5)
全国(3)