トップ > セミナー情報 > 詳細

基礎知識から手技まで徹底網羅「脊柱管狭窄症へのアプローチ」

期日/2020年1月12日(日)
時間/10:00~16:00
会場/株式会社gene本社「セミナールーム」(愛知県名古屋市、IKKO新栄ビル6F)

内容/狙いは腰部脊柱管狭窄症の病態について基礎的理解を深める。病態理解のもと、腰部脊柱管狭窄症への適切なアプローチを考え、頸髄症や高齢者の腰痛など脊椎疾患についての総合的理解を深める。
腰部脊柱管狭窄症は煩わしい痛みや痺れ、間欠性跛行による歩行制限などによって活動性の低下を招き、罹患者のQOLを著しく損なう。本セミナーではそんな腰部脊柱管狭窄症をメインテーマに据え、その病態や理学療法アプローチ、手術についてなどを、実技を交えて解説する。
脊柱管の狭小化という病態から、理学療法の適応が疑問視されることもある脊柱管狭窄症だが、適切なアプローチを行うことによって、一定の症候改善が期待できる。また、頸椎の脊柱管狭窄による頸髄症や、高齢者の腰痛などについても触れ、脊椎の障害に対する総合的な理解を深めるためのtipsを伝える。
脊椎疾患の多くは、加齢に伴う退行性変化を基盤とすることから、超高齢社会である我が国において、今後ますます増加していくことは想像に難くない。人体の大黒柱たる脊椎についての学びは、きっとこれからの臨床に役立つだろう。
[プログラム]
前半(午前):
脊柱管狭窄症の基礎知識
病態から考える理学療法アプローチ(実技あり)
後半(午後):
腰部脊柱管狭窄症の手術と術後の理学療法(実技あり)
頸椎の脊柱管狭窄・頸髄症について(実技あり)
高齢者の脊椎疾患を考える
講師/河重俊一郎(医療法人全医会あいちせぼね病院リハビリセンター長、理学療法士)

服装/実技あり動きやすい服(Tシャツ、ジャージなど)
参加費/12,800円
定員/50名
問い合わせ/株式会社gene
TEL:052-325-6611
FAX:050-3852-1905
seminar@gene-llc.jp
https://www.gene-llc.jp/seminar_info/?id=1566521713-997609

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2019-09-04)
リハビリテーション

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(6)
アスレティックトレーニング(1)
コンディショニング(108)
ジュニア(1)
ストレッチング(12)
ストレングストレーニング(5)
ストレングス&コンディショニング(4)
スポーツ医学(3)
スポーツ医科学(8)
テーピング(45)
トレーニング(50)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(3)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(3)
プログラムデザイン(2)
ボディーワーク(1)
マッサージ(1)
メンタル(2)
メンタルトレーニング(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(42)
中・高齢者(1)
健康(1)
動作学(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(14)
各種セラピー:柔道整復(7)
各種セラピー:筋膜アプローチ(11)
各種セラピー:筋膜リリース(10)
各種競技:ダンス・バレエ(1)
各種競技:バスケットボール(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(6)
呼吸(2)
女性(4)
就職(1)
救急救命(1)
栄養(15)
機能解剖学(4)
測定と評価(7)
生理学(3)
神経生理学(1)
解剖学(3)
運動生理学(2)
運動科学(3)

スポンサーリンク

開催地
北海道(14)
宮城(12)
山形(1)
栃木(3)
群馬(2)
埼玉(6)
千葉(11)
東京(252)
神奈川(7)
新潟(1)
富山(1)
岐阜(1)
愛知(57)
京都(3)
大阪(58)
兵庫(9)
島根(1)
岡山(3)
広島(9)
徳島(6)
福岡(34)
熊本(1)
大分(1)
鹿児島(1)
沖縄(5)
全国(3)