トップ > セミナー情報 > 詳細

運動器エコー&運動器触察セミナー

期日/2019年11月9日、2020年1月25日、3月14日(いずれも土曜日)、全3日
時間/17:00~21:00
会場/東海医療科学専門学校(愛知県名古屋市)

内容/医療従事者に絶対必要な「触察」と「エコー」を同時に学ぶことができる。あなたは骨・靭帯・筋の触り分けができるだろうか? きちんと損傷場所の特定ができているだろうか? 触察での体表解剖の精度と適切なエコー評価が予後を左右する。体表解剖とエコー描出が一度に学べるのはココだけ。
柔道整復師・医師をはじめ運動器疼痛治療に携わる全ての医療関係者を対象とした内容。体表上に筋・靭帯を描出する体表実習を行い、少人数グループで初心者から上級者まで自分のレベルに応じ体表上に描出した筋・靭帯のエコー描出実習を行う。
[運動器触察セミナーの流れ]
1.触察に必要な解剖学の講義
2.触察のポイントをパワーポイントにて講義
3.堀が触察方法の手本を実技
4.2人1組で実際に触察を実施
※約3組に1人の割合で実技講師がつく。
※体表上に筋骨靱帯をサインペンにて描画する。
[運動器エコーセミナーの流れ]
1.エコーに必要な解剖学の講義
2.エコーのポイントおよび実際の損傷画像をパワーポイントにて講義
3.経験レベルに応じて約5人1組の班に分かれて実技
※申し込み時に班を選ぶ(班により実技内容が異なる)。
[2019年下半期(全3回)エコー触察セミナー日程]
第1回:2019年 11月9日(土) 肋骨骨折・下肢の肉離れ編(体幹(肋骨)・大腿部の体表解剖と触察実習/肋骨・骨盤・股関節・大腿の筋のエコー描出実習)
第2回:2020年1月25日(土)膝関節編 (膝関節部の骨・靭帯・筋の体表解剖と触察実習/膝関節部の骨、靭帯、筋のエコー描出実習)
第3回:2020年3月14日(土) 足関節編(足関節の骨・靭帯・筋の体表解剖と触察実習/足関節部の骨・靭帯のエコー描出実習)
※本年度より通年参加者に修了証を発行。
講師/近藤英隆、堀智 秋、ほか

参加費/1単回10,000円、全3回24,000円
定員/50名
申込締切/各開催日の3日前
問い合わせ/一般社団法人ロコモペイングループ
TEL:080-6905-1484
locomopaing@gmail.com
https://www.locomopain.jp/echosyokusatu/

開催場所(都道府県別):愛知
(掲載日:2019-10-09)
スポーツ医科学
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(6)
アスレティックトレーニング(2)
アスレティックリハビリテーション(3)
コンディショニング(94)
コーチング(1)
シニア(1)
ジュニア(2)
ストレッチング(7)
ストレングストレーニング(5)
ストレングス&コンディショニング(2)
スポーツメディスン(2)
スポーツ医科学(10)
テーピング(32)
トレーナー(1)
トレーニング(39)
バイオメカニクス(1)
ビジネス(1)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(1)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(2)
メンタル(1)
メンタルトレーニング(1)
リハビリテーション(51)
中・高齢者(1)
健康(1)
動作学(1)
各種セラピー:スポーツ鍼術(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(4)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:操体法(1)
各種セラピー:柔道整復(5)
各種セラピー:筋膜アプローチ(5)
各種セラピー:筋膜リリース(7)
各種セラピー:運動療法(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:バスケットボール(1)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(5)
女性(3)
栄養(10)
機能解剖学(4)
測定と評価(6)
生理学(2)
解剖(1)
解剖学(1)
運動指導(2)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(1)
宮城(2)
秋田(1)
山形(1)
茨城(1)
栃木(2)
群馬(2)
埼玉(8)
千葉(10)
東京(198)
神奈川(8)
新潟(1)
富山(2)
石川(1)
岐阜(1)
静岡(1)
愛知(57)
京都(3)
大阪(54)
兵庫(3)
岡山(3)
広島(6)
山口(2)
徳島(7)
福岡(34)
熊本(2)
大分(2)
宮崎(1)
鹿児島(2)
沖縄(4)
全国(1)