トップ > セミナー情報 > 詳細

歩行観察から紐解く動作分析の基礎と臨床への応用

期日/2019年11月23日(土)
時間/19:15~22:00
会場/KOKOPLAZA(大阪市)

内容/評価だけでなく治療やトレーニングをも行ううえで、治療家やトレーナーに絶対的に求められるスキルとは、動作分析とその理解である。理学療法士こそ専門的に学ぶ分野だが、今日のさまざまな保険医療職の臨床現場やスポーツ現場で、そのスキルが求められているのは間違いない。
今回は人体の基本的な機能的動作である歩行のメカニズムを解説。各歩行周期の間で体幹や下肢のどのような筋活動や関節運動が観察できるのか、歩行の理解に欠かせないロッカーシステムなど、歩行観察の基本を理解したうえで、走行と歩行の類似点とその違い、臨床での評価や治療、トレーニングなど現場に落とし込める応用を学ぶ。解剖学、キネマティクスの情報が豊富なアメリカで学んだ経験をもとに、講師が押さえておきたいポイント、基礎をわかりやすく解説する。
講師/宋 一成=ソン イルソン(Combat Athletes Physical Therapyオーナー、鍼・灸師、米国理学療法士ほか)

参加費/一般5,000円、学生3,000円(当日受付)
定員/45名
申込締切/11月20日(水)
申込方法/下記アドレスへメールにて申し込む
問い合わせ/株式会社ASOBILITY
info@asobility.jp

開催場所(都道府県別):大阪
(掲載日:2019-10-25)
スポーツ医科学
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(6)
アスレティックトレーニング(6)
アスレティックリハビリテーション(3)
インテグリティ(2)
コンディショニング(109)
コーチング(1)
シニア(1)
ジュニア(2)
ストレッチング(5)
ストレングストレーニング(5)
ストレングス&コンディショニング(2)
スポーツ医科学(11)
テーピング(26)
トレーナー(5)
トレーニング(29)
トレーニング指導(2)
バイオメカニクス(1)
ビジネス(1)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(3)
プログラムデザイン(2)
マッサージ(1)
マーケティング(1)
メンタル(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(50)
動作学(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(26)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:操体法(1)
各種セラピー:柔道整復(6)
各種セラピー:筋膜アプローチ(12)
各種セラピー:筋膜リリース(5)
各種セラピー:筋間リリース(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(7)
女性(3)
栄養(10)
機能解剖学(2)
測定と評価(10)
生理学(1)
神経生理学(1)
解剖(3)
運動指導(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(4)
宮城(2)
秋田(2)
茨城(1)
栃木(4)
群馬(1)
埼玉(7)
千葉(6)
東京(210)
神奈川(10)
新潟(1)
富山(1)
石川(2)
静岡(1)
愛知(58)
京都(2)
大阪(60)
兵庫(5)
岡山(2)
広島(5)
山口(2)
徳島(6)
福岡(31)
長崎(1)
熊本(2)
大分(1)
宮崎(1)
鹿児島(2)
沖縄(3)