トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「野球のパフォーマンス向上のためのランニングプログラムデザイン」 「種類別に見たスクワットの特徴と指導への応用」

期日/2019年12月29日(日)
時間/10:00〜17:00
会場/宇都宮アート&スポーツ専門学校オリオン通り館(栃木県宇都宮市)
内容/
「野球のパフォーマンス向上のためのランニングプログラムデザイン」:野球において、ランニングはパフォーマンス向上やコンディショニングの手段のひとつとして幅広く行われている。しかし、ただ走るだけではパフォーマンスが低下したり、ケガに繋がる可能性がある。これらのリスクを抑えランニングの効果を最大化するためにはランニングの種目選択・量・頻度・時期による違い・適切なフォームなどを理解しなければならない。これらを正しく理解するには原理原則を知る必要がある。本セミナーでは野球選手のパフォーマンス向上に対してのランニングについての原理原則と、その重要性について学び、それらを効果的かつ効率的に実施する方法を紹介する。
講師/庄村康平(JATI-AT、楽天イーグルス)
「種類別に見たスクワットの特徴と指導への応用」:下肢の筋力、パワー向上の手段としてスクワットが広く行われている。しかし、スクワットはその種類の多さからいつ、どんな時に、どのスクワットを行えばよいのかについては未だに大きな議論を呼んでいる。そこで本講義では、種類別にスクワットの特徴を理解したうえで、それを指導へ適用する際の注意点と指導法を学んでいく。
講師/久保孝史(Ph.D.、CSCS、フリーランス)

参加費/一般11,880円、NSCA会員7,920円
定員/40名
申込締切/12月26日(木)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/conference.html

開催場所(都道府県別):栃木
(掲載日:2019-11-05)
プログラムデザイン トレーニング指導
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(6)
アスレティックトレーニング(6)
アスレティックリハビリテーション(3)
インテグリティ(2)
コンディショニング(112)
コーチング(1)
シニア(1)
ジュニア(2)
ストレッチング(5)
ストレングストレーニング(5)
ストレングス&コンディショニング(2)
スポーツ医科学(13)
テーピング(26)
トレーナー(4)
トレーニング(34)
トレーニング指導(2)
ビジネス(1)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(3)
プログラムデザイン(2)
マッサージ(1)
マーケティング(1)
メンタル(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(53)
中・高齢者(1)
動作学(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(29)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:操体法(1)
各種セラピー:柔道整復(5)
各種セラピー:筋膜アプローチ(6)
各種セラピー:筋膜リリース(7)
各種セラピー:筋間リリース(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(7)
女性(3)
栄養(10)
機能解剖学(2)
測定と評価(9)
生理学(1)
神経生理学(1)
解剖(4)
運動指導(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(4)
宮城(3)
秋田(2)
茨城(1)
栃木(4)
群馬(2)
埼玉(8)
千葉(6)
東京(221)
神奈川(11)
新潟(1)
富山(1)
石川(2)
岐阜(1)
静岡(1)
愛知(59)
京都(2)
大阪(63)
兵庫(6)
岡山(2)
広島(7)
山口(2)
徳島(6)
福岡(27)
長崎(1)
熊本(2)
大分(1)
宮崎(1)
鹿児島(2)
沖縄(4)