トップ > セミナー情報 > 詳細

NSCAジャパン「自体重エクササイズ〜基本動作の習得とスポーツ競技への活用〜」 「新体力テストから見るジュニア世代の体力事情を踏まえたトレーニング指導」

期日/2019年12月31日(火)
時間/10:00〜15:45
会場/東園田町総合会館(兵庫県尼崎市)

内容/
「自体重エクササイズ〜基本動作の習得とスポーツ競技への活用〜」:スポーツ競技にはそれぞれ特異的な動作があるが、基本となる身体の動作は共通しており、この身体の基本動作を習得する方法として自体重エクササイズがある。自体重エクササイズはS&Cプログラムを実施するうえでも基本となり、適切なアライメントを理解し、身体の基本動作を習得することができる。NSCAのガイドラインに基づいて、基礎種目の適切な師範技術の理解と、目的別や対象者別に、特異性の原則を考慮したエクササイズの修正方法について講義と実技を通して確認して行く。
講師/寺田政弘(NSCA-CPT、レベルアッププログラムI認定、マスターコーチ、鍼・灸師、NSBベースボールクラブ、ハート鍼灸整骨院)
「新体力テストから見るジュニア世代の体力事情を踏まえたトレーニング指導」:昨今、ジュニア世代の体力低下が取り沙汰される機会が増えてきているが、実際に数値としてどの程度低下しているのか、また、全ての体力要素が同じくらい低下しているのか、それとも一部分の体力要素のみが低下しているのか大雑把にでも把握できているか? それを把握するためには新体力テスト結果の推移を見ていくことはひとつの手段として有効だと考えている。本セミナーでは新体力テスト結果の推移をもとに現代のジュニア世代の体力がどのようなものになっているのか把握し、自身が実際にジュニア世代に対して指導しているトレーニング例を紹介する。
講師/松田裕真(NSCA-CPT、レベルアッププログラムI認定、Personal Training Gym Y2代表)

参加費/一般9,900円、NSCA会員6,600円
定員/25名
申込締切/12月26日(木)
問い合わせ/NPO法人NSCAジャパン
http://www.nsca-japan.or.jp/05_seminar/conference.html

開催場所(都道府県別):兵庫
(掲載日:2019-11-05)
トレーニング指導
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(6)
アスレティックトレーニング(6)
アスレティックリハビリテーション(3)
インテグリティ(2)
コンディショニング(109)
コーチング(1)
シニア(1)
ジュニア(2)
ストレッチング(5)
ストレングストレーニング(5)
ストレングス&コンディショニング(2)
スポーツ医科学(11)
テーピング(26)
トレーナー(5)
トレーニング(29)
トレーニング指導(2)
バイオメカニクス(1)
ビジネス(1)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(3)
プログラムデザイン(2)
マッサージ(1)
マーケティング(1)
メンタル(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(50)
動作学(1)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(26)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:操体法(1)
各種セラピー:柔道整復(6)
各種セラピー:筋膜アプローチ(12)
各種セラピー:筋膜リリース(5)
各種セラピー:筋間リリース(1)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ラグビー(1)
各種競技:野球(7)
女性(3)
栄養(10)
機能解剖学(2)
測定と評価(10)
生理学(1)
神経生理学(1)
解剖(3)
運動指導(1)
高齢者(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(4)
宮城(2)
秋田(2)
茨城(1)
栃木(4)
群馬(1)
埼玉(7)
千葉(6)
東京(210)
神奈川(10)
新潟(1)
富山(1)
石川(2)
静岡(1)
愛知(58)
京都(2)
大阪(60)
兵庫(5)
岡山(2)
広島(5)
山口(2)
徳島(6)
福岡(31)
長崎(1)
熊本(2)
大分(1)
宮崎(1)
鹿児島(2)
沖縄(3)