トップ > セミナー情報 > 詳細

触察技術を用いた筋コンディショニング:頸部・体幹編 (Muscle Conditioning using Palpation : MCP)

日時/2020年3月14日(土)15:00~18:00・15日(日)10:00~16:00、2日間
会場/なかじま整形外科・小児科クリニック(東京都足立区)

内容/骨格筋に視点を置いた関節機能異常と痛みの捉え方、MCPの理論背景、効果と臨床での用い方の講義。骨格筋に対する「正しい解剖学的理解・触察技術」を用いることがどれだけ有意義かを感じられる勉強会。日々の臨床場面で下肢機能・歩行障害の患者に介入することは、多く患者の症状に悩んでいる人や、より臨床結果を高めたい人などにとって臨床におけるヒントがたくさん詰まったセミナー。
※MCPセミナーの受講経験がない人でも受講可能。
MCPとは:触察技術を用いた筋コンディショニング(Muscle Conditioning using Palpation:以下MCP)とは、骨格筋の解剖学的情報をもとに、目的とする効果によって刺激部位を選定、刺激することで筋機能の正常化が得られるコンディショニングテクニックであり、解剖学的知識と正しい触察技術を用いることで、臨床経験や構造の個体差に左右されず効果を得ることができる関節可動域訓練や各種徒手治療の基礎となる技術。従来のストレッチングなどに比べ、関節運動を必要とせず、低刺激で瞬時に効果が得られる。またその即時性に加え、各筋に対して個別に刺激を行うことが可能なことから、評価場面で用いれば短時間で問題の原因となっている筋の特定ができるなど、評価手技としても非常に有用。
講師/祝 広孝

参加費/15,000円
定員/15名
申込締切/3月13日(金)
問い合わせ/N Rehabilitation Labo
n.rehabilitation.labo@gmail.com
https://n-rehabilitation-labo.jimdofree.com

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2019-12-21)
コンディショニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(4)
アスレティックトレーニング(2)
キッズ(3)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(130)
コーチング(1)
シニア(2)
ジュニア(4)
ストレッチング(7)
ストレングストレーニング(7)
ストレングストレーニング&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(8)
テーピング(26)
トレーナー(2)
トレーニング(27)
トレーニング指導(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(2)
ビジョントレーニング(2)
フィットネス(4)
プログラムデザイン(2)
マッサージ(1)
マーケティング(1)
メンタル&フィジカルコーチング(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(50)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(9)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:徒手療法、運動療法(3)
各種セラピー:柔道整復(8)
各種セラピー:筋膜アプローチ(10)
各種セラピー:筋膜リリース(12)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:野球(1)
女性(3)
子育て(1)
救急救命(1)
栄養(8)
機能解剖学(5)
測定と評価(8)
神経生理学(1)
解剖学(2)
運動指導(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(7)
岩手(1)
宮城(6)
栃木(8)
群馬(4)
埼玉(8)
千葉(1)
東京(179)
神奈川(9)
新潟(2)
山梨(1)
愛知(54)
大阪(69)
兵庫(10)
岡山(3)
広島(6)
山口(2)
徳島(7)
福岡(25)
長崎(2)
熊本(1)
大分(4)
鹿児島(2)
沖縄(5)