トップ > セミナー情報 > 詳細

呼吸と運動機能への統合的アプローチ:呼吸(1)・(2)

期日/2020年3月14日(土)・15日(日)、2日間
時間/10:00~17:00
会場/熊本市健軍文化ホール(熊本市)

内容/
1日目(3/14):呼吸(1)
呼吸は酸素と二酸化炭素の交換だけではなく、姿勢・動作・痛み・感覚・体内環境・顔面形成、性格にまで影響を及ぼす最も重要な機能のひとつ。また脳に必要な物質的栄養(酸素とグルコース)のひとつを供給するため、呼吸機能は脳機能にも直接影響を与える。日々の運動指導や治療に活用できる内容。
[詳細]
呼吸機能のニューラリティー
呼吸の生理学、機能解剖学1
適切な呼吸量と鼻づまり、鼻炎、その他疾患の関連
ビュテッコ法
呼吸量を最適化する訓練
口呼吸・鼻呼吸、口呼吸と顔面形成
呼吸を正す道具の活用法1
腹腔内圧(IAP)
呼吸と重心移動
呼吸パターン
呼吸と歩行1
呼吸機能への運動療法1
2日目(3/15):呼吸(2)
呼吸は酸素と二酸化炭素の交換だけではなく、姿勢・動作・痛み・感覚・体内環境・顔面形成、性格にまで影響を及ぼす最も重要な機能のひとつ。また脳に必要な物質的栄養(酸素とグルコース)の一つを供給するため、呼吸機能は脳機能にも直接影響を与える。日々の運動指導や治療に活用できる内容。
[詳細]
呼吸の機能解剖学
呼吸のスクリーニング
呼吸のテスト
呼吸のアセスメント
腹腔内圧の活用法
Hypo-pressive Therapy
呼吸速度の調整
グラウンディング
呼吸機能への運動療法
呼吸機能への徒手療法
講師/近藤拓人(AZCARE 株式会社代表取締役、WOW’D宮崎テクニカルディレクター)

対象/トレーナー、理学療法士、作業療法士、ボディーワーカー、インストラクター、学生、その他運動指導に関わる全ての人
参加費/16,500円
定員/30名
申込締切/3月13日(金)
問い合わせ/高橋
info@lerist.jp
https://business.form-mailer.jp/fms/7781dce6115929

開催場所(都道府県別):熊本
(掲載日:2020-01-14)
スポーツ医科学
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(3)
アスレティックトレーニング(2)
キッズ(3)
コミュニケーション(1)
コンディショニング(128)
コーチング(1)
シニア(1)
ジュニア(4)
ストレッチング(7)
ストレングストレーニング(8)
ストレングストレーニング&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(9)
テーピング(26)
トレーナー(2)
トレーニング(26)
トレーニング指導(1)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(2)
ビジョントレーニング(3)
フィットネス(4)
プログラムデザイン(1)
マッサージ(1)
マーケティング(1)
メンタル&フィジカルコーチング(1)
ランニング(1)
リハビリテーション(50)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(9)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:徒手療法、運動療法(3)
各種セラピー:柔道整復(8)
各種セラピー:筋膜アプローチ(8)
各種セラピー:筋膜リリース(12)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ゴルフ(1)
各種競技:野球(1)
女性(3)
子育て(1)
救急救命(1)
栄養(8)
機能解剖学(4)
測定と評価(8)
神経生理学(1)
解剖学(1)
運動指導(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(4)
岩手(1)
宮城(7)
栃木(8)
群馬(4)
埼玉(8)
千葉(1)
東京(167)
神奈川(8)
新潟(2)
山梨(1)
愛知(49)
大阪(65)
兵庫(9)
岡山(3)
広島(4)
山口(2)
徳島(7)
福岡(26)
長崎(2)
熊本(1)
大分(4)
鹿児島(2)
沖縄(5)