トップ > セミナー情報 > 詳細

栄養の力:消化器編+鉄と赤血球

期日/2020年4月18日(土)
時間/10:00~17:00(9:30受付開始)
会場/グランセナ新潟サッカースタジアム「ミーティングルーム」(新潟市)

内容/ヒトの身体は食べた物を材料としてつくられているが、神経伝達物質やホルモンなど生体の内部環境を左右する物質も栄養素を素にしてつくられている。そのため身体だけではなく思考や動作といったアウトプット全てに対して栄養状態は大きな影響力を持っている。運動指導による健康増進やパフォーマンス向上などの恩恵を十分に受け取るには、食生活の改善などを行い、臓器や細胞レベルで考えた栄養状態の充足が必要になる。そして、脳機能を高めるためにも先に取り組むべきなのが腸などの消化器のケア。各消化器について学び、消化器をケアし身体機能、脳機能を高めるための食事に関するセミナー。また細胞が機能するためには酸素が必須になり、その酸素運搬に関与する赤血球や鉄。それらについて学び、運動だけでなく栄養面からの介入も行うための知識を学ぶ。
このセミナーの受講を下記の悩みや症状のある人、またはクライアントや患者を持つ人に薦める。
運動指導だけではクライアントの過緊張が抜けない
食べているのに体重が増えない、筋肉が増えづらい
ダイエットを始めると便秘になる
便秘を改善するための知識や理論を学びたい
慢性的な疲労感、体調不良がある
鉄分やタンパク質を摂っても貧血が改善しない
偏頭痛や立ちくらみなどがある
いくら練習をしても持久力向上を感じない、など
講師/川合 智(AZCARE ACADEMY GM、PM Performance代表・トレーナー、AMBER LABニュートリションアドバイザー)

受講料/13,200円(税込)
定員/30名
問い合わせ/T-conditioning 担当:高島
TEL:070-5518-4675
info@t-conditioning.com
http://t-conditioning.com/
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ba658212654974

開催場所(都道府県別):新潟
(掲載日:2020-02-27)
栄養
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(1)
アスレティックリハビリテーション(1)
キッズ(1)
コミュニケーション(3)
コンディショニング(84)
コーチング(1)
ジュニア(1)
ストレッチング(10)
ストレングストレーニング(1)
スポーツ医科学(10)
テーピング(8)
トレーニング(16)
パーソナルトレーナー(1)
ビジネス(5)
ビジョントレーニング(3)
フィットネス(2)
マッサージ(7)
メンタル(1)
モチベーション(1)
リハビリテーション(57)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(5)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:促通反復療法(1)
各種セラピー:手技療法(1)
各種セラピー:柔道整復(4)
各種セラピー:筋膜アプローチ(6)
各種セラピー:筋膜インテグレーション(3)
各種セラピー:筋膜リリース(10)
各種セラピー:運動療法(1)
栄養(3)
機能解剖学(1)
測定と評価(4)
神経生理学(2)
解剖(6)
解剖学(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(8)
岩手(1)
宮城(1)
栃木(1)
群馬(1)
埼玉(3)
千葉(4)
東京(142)
神奈川(3)
新潟(2)
石川(1)
静岡(3)
愛知(50)
大阪(50)
兵庫(1)
岡山(2)
広島(1)
徳島(3)
香川(1)
福岡(13)
大分(1)
鹿児島(1)
沖縄(11)
全国(12)