トップ > セミナー情報 > 詳細

誰も教えてくれないヘルニアと腰部脊柱管狭窄症の病態理解と保存療法

期日/2020年5月18日(月)
時間/10:00~17:00
会場/からだ改善スタジオ笑顔工房ふれ~る(大阪市)

内容/
ヘルニアで死ぬほど痛む人と全然痛まない人がいる理由
ヘルニア=坐骨神経痛は嘘
MRIもレントゲンもないのに、整形外科医がつけたヘルニアという診断名を無視してよいか否かを3秒で見抜く方法
痛みと痺れの違いを説明できると、クライアントから予約を受ける
坐骨神経痛という診断名の裏話
腰部脊柱管狭窄症(LSCS)という診断名に騙されるな
レントゲンで脊椎が変形していても痛くも痒くもない
LSCS特有の間欠性跛行、特に整形外科の教科書に「保存療法では治らない」と書かれているにもかかわらず、治せてしまう理由とその方法
体幹トレーニングは本当に有効か? 衝撃の事実
ヘルニアと椎間板内圧の関係性を知っていると、ほぼ100%クライアントから予約を受ける
狭窄症と硬膜外静脈圧の関係性を世界一わかりやすく説明する。これがわかると、診断名(誤診)が見抜けるうえに、通院をやめてパーソナル一本に通ってくれる
ヘルニア用とLSCS用の治療理論と実践。疾患名より症状を改善せよ
※継続単位:NSCA CEU 0.6付与
講師/細井 淳

参加費/一般27,500円、NSCA会員当社セミナー初受講:15,000円、当社セミナー初参加者とペア参加16,500円、早割(5/6までの申込)22,000円
定員/15名
申込締切/5月17日(日)
問い合わせ/機能改善研究所
TEL:090-6147-1191
amyyoga2015@gmail.com
https://peraichi.com/landing_pages/view/vnm7f

開催場所(都道府県別):大阪
(掲載日:2020-03-21)
コンディショニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(1)
アスレティックリハビリテーション(1)
キッズ(1)
コミュニケーション(3)
コンディショニング(95)
コーチング(1)
ジュニア(1)
ストレッチング(11)
ストレングストレーニング(1)
スポーツ医科学(10)
テーピング(9)
トレーニング(19)
パーソナルトレーナー(1)
ビジネス(5)
ビジョントレーニング(3)
フィットネス(2)
マッサージ(7)
メンタル(1)
モチベーション(1)
リハビリテーション(57)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(5)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:促通反復療法(1)
各種セラピー:手技療法(1)
各種セラピー:柔道整復(4)
各種セラピー:筋膜アプローチ(6)
各種セラピー:筋膜インテグレーション(3)
各種セラピー:筋膜リリース(10)
各種セラピー:運動療法(1)
栄養(3)
機能解剖学(1)
測定と評価(4)
神経生理学(2)
解剖(6)
解剖学(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(8)
岩手(1)
宮城(1)
栃木(1)
群馬(1)
埼玉(3)
千葉(4)
東京(155)
神奈川(4)
新潟(2)
石川(1)
静岡(3)
愛知(50)
大阪(50)
兵庫(1)
岡山(2)
広島(2)
徳島(3)
香川(1)
福岡(13)
大分(1)
鹿児島(1)
沖縄(11)
全国(12)