トップ > セミナー情報 > 詳細

機能解剖から紐解くコンディショニングアプローチ:脊柱・体幹・上肢編

期日/2020年10月5日(月)・12日(月)、全2日
時間/9:30~16:30
会場/大田文化の森(東京都大田区)

内容/身体の知識をどのように現場で活かすのか? このセミナーではボディワーカーに必須となる「筋パルペーション」を学びながら機能解剖をベースに身体の緊張や疼痛の抑制、ROMの改善方法などを学んでいく。子どもからアスリート、高齢者まで体力レベルに関わらず活用できる内容。
[概要]
1日目(10/5):
パルペーション対象筋群
 脊柱起立筋群、腹筋群、僧帽筋、肩甲挙筋、小胸筋、前鋸筋、鎖骨下筋、菱形筋群、頸部筋群
マニュアルアプローチ(予定)
 脊柱/胸椎回旋制限に対するアプローチ
 肩甲骨アライメント不全に対するアプローチ
 頸部疼痛/可動域制限に対するアプローチなど
2日目(10/12):
パルペーション対象筋群
 棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋、大円筋、広背筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋、上腕筋、前腕筋群
マニュアルアプローチ
 肩甲上腕関節求心化アプローチ
 肘関節屈曲/伸展制限に対するアプローチ
 手首の制限に対するアプローチなど
※上記の概要はあくまで予定であり、変更の可能性あり。
講師/杉山 幹 (修士=アスレティックトレーニング、ATC、 CSCSほか)

服装/服の上から筋を触っていくので、できる限りの軽装
参加費/単日19,000円、両日35,000円
定員/15名
申込締切/10月4日(日)
問い合わせ/柴森雅子
masako.boomkats@gmail.com
https://ssl.form-mailer.jp/fms/265dc44e672206

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2020-07-16)
機能解剖学
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーナー(1)
アスレティックトレーニング(3)
エクササイズ(1)
キッズ(1)
コンディショニング(59)
コーチング(1)
ストレッチング(6)
ストレングストレーニング(3)
スポーツ医科学(5)
テーピング(12)
トレーニング(21)
ビジネス(2)
フィットネス(11)
プログラムデザイン(1)
メンタル(1)
メンタルトレーニング(1)
リハビリテーション(22)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(17)
各種セラピー:徒手療法(1)
各種セラピー:手技療法(2)
各種セラピー:柔道整復(4)
各種セラピー:筋膜リリース(5)
各種競技:ゴルフ(2)
各種競技:野球(2)
機能解剖学(5)
測定と評価(6)
解剖学(5)

スポンサーリンク

開催地
北海道(6)
埼玉(4)
千葉(2)
東京(99)
神奈川(5)
石川(2)
静岡(1)
愛知(11)
大阪(26)
兵庫(2)
福岡(5)
沖縄(4)
全国(34)