トップ > セミナー情報 > 詳細

呼吸と運動機能への統合的アプローチ:骨盤帯・胸郭肩甲帯

期日/2020年12月19日(土)・20日(日)、2日間
時間/10:00~17:00
会場/三栄ビル3F「第1会議室 」(大阪市)

内容/骨盤帯では骨盤帯の機能評価をした後、運動により骨盤帯を適切な位置に誘導し、その位置で運動感覚を養い、腹筋群、下肢の筋群、骨盤底筋群など骨盤周囲の組織が高次の要求にも耐えうる状態をつくる方法を学ぶ。
胸郭肩甲帯では胸郭肩甲帯の評価をした後、運動により肋骨、鎖骨、肩甲骨、胸椎、頸椎を適切な位置に誘導し、呼吸などの原始動作や胸郭肩甲帯に過負荷のかかる投球スポーツなどのストレスに対応できる状態をつくる方法を学ぶ。
[骨盤帯]
運動の生成:骨盤帯の役割
グラウンディング・アーシング
身体の構造的&機能的連動:運動連鎖、骨連鎖、多関節連鎖、筋膜連鎖について
骨盤帯の機能解剖学(骨):腰椎、仙骨、寛骨、大腿骨、靭帯などの結合組織
骨盤帯の機能解剖学(筋):骨盤底筋群、腹筋群、ハムストリング、内転筋群、殿筋群など
呼吸機能と骨盤帯の連動
骨盤帯の機能不全による疾患・障害リスクと予防方法
骨盤底筋群 の評価と介入方法
骨盤帯のポジション評価・改善法
骨盤帯への徒手療法・運動療法
レジスタンストレーニング:骨盤帯
質疑応答
[胸郭肩甲帯]
運動の生成:胸郭肩甲帯の役割
身体の構造的&機能的連動:運動連鎖、骨連鎖、多関節連鎖、筋膜連鎖について
胸郭肩甲帯の機能解剖学(骨):肋骨、鎖骨、肩甲骨、肩甲胸郭関節、肩関節、靭帯など
胸郭肩甲帯の機能解剖学(筋):前鋸筋、腹筋群、僧帽筋群、菱形筋、鎖骨下筋など
呼吸機能と胸郭肩甲帯の連動
胸郭肩甲帯の機能不全による疾患・障害リスクと予防方法
胸郭肩甲帯のポジション評価・改善法
胸郭肩甲帯への徒手療法・運動療法
レジスタンストレーニング:胸郭肩甲帯
オーバーヘッドスポーツに特異的な評価
質疑応答
[対象になる症状]
痛み改善
姿勢改善・アラインメント調整
動作改善
疲労回復
婦人科系疾患の改善
呼吸機能改善
睡眠機能改善
免疫機能改善
冷え性・コリの改善、その他
※骨盤、胸郭肩甲帯、下肢、上肢、呼吸、感覚、脳と脳神経、末梢神経などの講座があるが、骨盤帯、胸郭、呼吸1・2は全ての講座の基礎となるので,
可能であれば他の講座の前に受講のこと。
講師/近藤拓人(AZCARE株式会社代表取締役 、ATC、CSCS、PRI認定PRT、DNS認定エクササイズトレーナー 、ビュテッコ呼吸法プラクティショナー、グラストンテクニック施術士、キネシオテーピング療法士、ほか)

服装/運動療法の実技あり、動きやすい服
参加費/全日参加33,000円(税込)、単日参加16,500円(税込)、AZCARE入学特典として受講料半額
定員/30名
申込締切/12月15日(火)
問い合わせ/久下明範
Kuge.Akinori@gmail.com
https://トリガーポイント.jp/pelvis_ribcage/?fbclid=IwAR20zX0wHzHRL_BZ0rvX36-tFMz0RtBZfgiu-cXOg-1GG5NPUq0xNlMWVw0

開催場所(都道府県別):大阪
(掲載日:2020-09-08)
アスレティックトレーニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
S & C(1)
アスレティックトレーニング(1)
コンディショニング(63)
コーチング(1)
ジュニア(1)
ストレッチング(2)
ストレングストレーニング(1)
スポーツ医科学(6)
テーピング(13)
トレーニング(12)
パーソナルトレーニング(1)
フィットネス(5)
メンタルトレーニング(1)
リハビリテーション(13)
各種セラピー:タイ古式マッサージ(11)
各種セラピー:タイ古式マッサージ、筋膜リリース(2)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:手技療法(2)
各種セラピー:柔道整復(5)
各種セラピー:筋膜アプローチ(1)
各種セラピー:筋膜リリース(6)
各種競技:バレーボール(1)
各種競技:野球(1)
栄養(2)
機能解剖学(2)
測定と評価(10)
解剖(1)
解剖学(3)
運動生理学(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(6)
埼玉(4)
千葉(1)
東京(82)
神奈川(6)
静岡(1)
愛知(10)
大阪(17)
兵庫(1)
福岡(5)
全国(38)