トップ > セミナー情報 > 詳細

バランスボールを用いた身体操作能力向上トレーニング(3)

期日/ライブ配信2020年12月6日(日)
時間/10:00~11:00(準備9:45~)
録画視聴期間/2020年12月8日(火)~10日(木)
会場/オンライン開催(Zoom)

内容/(1)Conditioning・(2)Movementはリクエスト多数のため、10月に実施したセミナー録画を期間限定で再公開。バランスボールを用いたTRは一般的には「コアを鍛える」という側面が重要視され、そのように利用されている。だがバランスボールの形状や材質的な特徴をさらに活用し、パフォーマンスの構造から紐解いていくことで、コアだけでなくさまざまな要素をトレーニングすることが可能になる。
スポーツは自分の身体ひとつで行うわけではなく、種々の外的要因の中で自分がどのように動けるかが求められる。バランスボールはそれ自体が外的要因となり、常に自己へのフィードバックを得ることができる。そのため「変化に適応する能力」を身につけるためにとても良いツールになる。そのバランスボールのトレーニング方法を実践していく。
[詳細]
(1)Conditioning
バランスボールを用いた重要部位のモビリティとスタビリティ向上によるコンディショニング
(2)Movement
バランスボールと自身の動きを組み合わせたムーブメントトレーニング
(3)Reaction
バランスボールの特性を利用した反射・反応・反力の利用を高めるリアクショントレーニング
全3回に分けて伝える。個別受講も可能。
Zoomでの受講について:
https://jarta.jp/wp-content/uploads/2020/04/zoom_how_to.pdf
講師/萩 潤也

料金/5,000円(3日間録画視聴+ライブ参加権利あり、税別)、クレジットカード決済のみ
定員/20名
申込方法/https://beast-ex.jp/fx3952/BM
申込締切/12月4日(金)
問い合わせ/JARTA international  担当:島
seminar@jarta.jp
http://jarta.jp/

開催場所(都道府県別):全国
(掲載日:2020-11-21)
トレーニング
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックトレーニング(2)
キューイング(1)
コンディショニング(41)
コーディネーショントレーニング(1)
ジュニア(3)
ストレングストレーニング(3)
スポーツ医科学(5)
スポーツ科学(1)
テーピング(2)
トレーニング(12)
パーソナルトレーニング(1)
ビジネス(2)
ビジョントレーニング(1)
フィットネス(1)
メンタリング(1)
リハビリテーション(3)
各種セラピー:ピラティス(1)
各種セラピー:筋膜アプローチ(1)
各種セラピー:筋膜リリース(4)
各種セラピー:関節ニュートラル整体(2)
各種競技:ゴルフ(1)
呼吸(1)
外傷施術(5)
情報収集(1)
栄養(2)
機能解剖学(2)
測定と評価(7)
解剖(3)

スポンサーリンク

開催地
北海道(2)
群馬(3)
埼玉(6)
東京(39)
神奈川(2)
新潟(1)
長野(2)
静岡(1)
愛知(11)
大阪(21)
福岡(3)
全国(34)