トップ > セミナー情報 > 詳細

運動と感覚の統合:ニューラル・コンディショニング

期日/2021年4月17日(土)・18日(日)、2日間
時間/9:30~16:30
会場/池上会館(東京都大田区)

内容/本講座ではストレス、疲労、免疫、消化、呼吸、血液循環、自律神経、迷走神経、腸内環境、有酸素運動、リカバリー法、ライフスタイルなど、心身の健康やパフォーマンスレベルの維持に関わるさまざまな要素と脳の相関について学ぶ。コンディションの善し悪しが勝敗に関わるアスリートや、コンディション不良で悩むクライアントに関わる指導者にとって有用な知識と技術が詰まった講座。
[詳細]
(1)コンディショニング概論
コンディショニングとは
脳と身体の相関
コンディションの評価基準
(2)ストレス
ストレスの種類と適応法
オーバーストレスが脳に与える影響
ストレス耐性を向上する訓練
(3)免疫システム
免疫システム概論
機械的防御
自然免疫
獲得免疫
免疫異常
免疫系の機能低下が脳に与える影響
免疫系の評価と介入法
(4)腸と脳の関連
腸の機能
腸微生物叢
リーキーガット/リーキーブレイン症候群
腸脳相関
(5)腸のコンディショニング
神経学的アプローチ
栄養学的アプローチ
その他のアプローチ
(6)迷走神経
迷走神経の評価
リラクゼーション
迷走神経の活性(刺激)
迷走神経の活性(運動)
その他のアプローチ
(7)リカバリー法
リカバリー法の種類と効果
リカバリーの指標
有酸素運動
(8)ライフスタイルセラピー
ライフスタイルの評価
行動変容
など
※内容は必要に応じて追加・削除・修正する可能性があり。「運動と感覚の統合」「呼吸と運動機能への統合的アプローチ」シリーズを未受講者でも参加可。
講師/近藤拓人(AZCARE 株式会社 代表取締役、WOW’D宮崎 テクニカルディレクター)

対象/トレーナー、理学療法士、作業療法士、ボディーワーカー、インストラクター、学生、その他運動指導に関わる全ての方
参加費/55,000円
定員/40名
申込締切/4月16日(金)
問い合わせ/柴森雅子
info.mail.thk@gmail.com
https://business.form-mailer.jp/fms/8aba7dd8137034

開催場所(都道府県別):東京
(掲載日:2021-01-18)
スポーツ医科学
税制改定(2019年10月1日から)による消費税率変更に伴い、掲載されているセミナーの参加費については各主催者にご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet 

カテゴリ
アスレティックリハビリテーション(1)
コンディショニング(37)
ジュニア(1)
ストレッチング(2)
ストレングス&コンディショニング(1)
スポーツ医科学(6)
テーピング(9)
トレーニング(6)
パーソナルトレーナー(2)
ビジネス(5)
メンタリング(1)
リハビリテーション(13)
各種セラピー:ピラティス(2)
各種セラピー:柔道整復(7)
各種セラピー:筋膜アプローチ(1)
各種セラピー:筋膜リリース(3)
各種セラピー:運動療法(1)
栄養(2)
機能解剖学(4)
神経生理学(1)

スポンサーリンク

開催地
北海道(3)
岩手(1)
宮城(1)
秋田(1)
埼玉(3)
東京(45)
神奈川(2)
新潟(1)
愛知(9)
大阪(17)
兵庫(1)
福岡(2)
全国(18)